オリンパス、コンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS SH-60」を10月上旬に発売



オリンパスは、コンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS(スタイラス) SH-60」を10月上旬に発売すると発表しました。



・1600万画素の1/2.3型サイズCMOSセンサーを搭載。
・35mm判換算で焦点距離25-600mm相当のレンズを採用。
・1つのシーンを複数の視点から撮影して1枚の作品にできる「フォトストーリー」機能を搭載。
・イメージセンサーを回転させることで回転ぶれに対応し、3軸での手ぶれ補正に進化。
・1回のシャッターで複数枚を高速連写し、画像を重ねることで暗い部分もノイズを少なくして夜景撮影可能な手持ち夜景モードを搭載。
・大きさは、112.1(幅)x63.5(高さ) x 42.4 (奥行き)mm。重さは、269。
・カラーはシルバーとブラック、ホワイト。
・市場想定価格は35,000円前後。
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2013b/nr130925sh60j.jsp
10月上旬発売予定:OLYMPUS STYLUS SH-60 (ブラック)10月上旬発売予定:OLYMPUS STYLUS SH-60 (シルバー)10月上旬発売予定:OLYMPUS STYLUS SH-60 (ホワイト)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング