タムロン、「TAMRON TAP-in Console (Model TAP-01)」の発売日を3月30日に延期


タムロンは、「TAMRON TAP-in Console (Model TAP-01)」の発売日を3月24日から3月30日に延期すると発表しました。

TAMRON|お知らせ|対応レンズのファームウェアアップデートやカスタマイズができるアクセサリ TAMRON TAP-in Console™ (Model TAP-01)発売延期 およびSP 35mm F/1.8 (Model F012)、SP 45mm F/1.8 (Model F013) ファームウェアアップデートサービスについてのお知らせ
  • タムロンは、「TAMRON TAP-in Console (Model TAP-01)」の発売日を延期する
  • 当初の発売日は3月24日だったが、3月30日に延期
  • 延期の理由は、製造上の都合
  • ソニー用は順次発売予定
  • 「SP 35mm F/1.8 (Model F012)」と「SP 45mm F/1.8 (Model F013)」を「TAMRON TAP-in Console (Model TAP-01)」に対応させるファームウェアのアップデートサービスは「TAMRON TAP-in Console (Model TAP-01)」を発売後に実施。詳細は準備が整い次第、タムロンのホームページで案内するとしている

「TAMRON TAP-in Console (Model TAP-01) タムロン タップ・イン・コンソール」は、タムロンレンズのファームウェアアップデートや各種のカスタマイズがユーザー自身で行えるレンズアクセサリーです。価格は5000円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

TAMRON TAP-in Console (Model TAP-01)

延期

売れ筋ランキング