キヤノン、Wi-Fi/NFC対応の一眼レフ「EOS Kiss X80」を4月14日に発売(EOS Kiss X70との違い)


キヤノンは、Wi-Fi/NFC機能に対応したデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X80」を4月14日に発売すると発表しました。

キヤノン:Wi-Fi / NFCに対応しスマートフォンへの簡単接続が可能 充実した基本性能を備えた“EOS Kiss X80”を発売
  • キヤノンは、「EOS Kiss X80」を発売する
  • 海外では3月11日に「EOS Rebel T6」の名称で発表済み
  • 2014年3月13日に発売された「EOS Kiss X70」の後継機
  • 「EOS Kiss X70」との主な変更点は、画像処理エンジン「DIGIC 4+」、モニター解像度が92万ドット、Wi-FiとNFCに対応したことなど
  • 価格はキヤノンオンラインショップで、ボディ単体が45,800円、「EF-S18-55 IS II」とのレンズキットが54,800円

EOS Kiss X80
正面:EOS Kiss X80 VS. EOS Kiss X70

EOS Kiss X80 1
背面:EOS Kiss X80 VS. EOS Kiss X70

EOS Kiss X80 2
側面右:EOS Kiss X80 VS. EOS Kiss X70

EOS Kiss X80 3
側面左:EOS Kiss X80 VS. EOS Kiss X70

製品名キヤノン EOS Kiss X80 ボディキヤノン EOS Kiss X70 ボディ
発売日2016年04月14日2014年03月13日
シリーズEOS(イオス) Kissシリーズ
マウントキヤノンEF系マウント
センサーAPS-C(22.3×14.9mm CMOS)
画像処理エンジンDIGIC 4+DIGIC 4
総画素数1870万画素
有効画素数1800万画素
最大記憶画素数5184×3456px
ISO100~6400
拡張ISO100~12800
連写3コマ/秒
ファインダーペンタダハミラー (95%/0.8倍)
モニター3インチ (92万ドット)3インチ (46万ドット)
シャッタースピード1/4000~30秒
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数500枚
RAW14bit
JPEG
RAW+JPEG
動画フルHD (1920×1080)
フレームレート30p
ファイル形式MOV
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式リニアPCM
手ぶれ補正
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニター固定式
pictbridge
タッチパネル
顔認識
英語対応
バルブ撮影
Wi-Fi
NFC
GPS
SDカード
SDHCカード
SDXCカード
129mm129.6mm
高さ101.3mm99.7mm
奥行き77.6mm77.9mm
重さ440g435g
総重量485g480g
バッテリーLP-E10
インターフェイスUSB2.0、HDMIミニ(タイプ C)

海外で発表されていた「EOS Rebel T6」が日本名称の「EOS Kiss X80」で発表されました。Wi-Fi/NFCでスマートフォンとカメラを接続して操作できるようになったので使い勝手がよくなった印象です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

EOS Kiss X80

売れ筋ランキング