リコー、「RICOH THETA アプリ」の最新ファームウェアを25日に公開


リコーは、「RICOH THETA アプリ」の最新ファームウェアを25日に公開しました。

RICOH THETA アプリ バージョンアップ
ニュース | RICOH THETA
  • リコーは、「RICOH THETA」の基本アプリと編集アプリをバージョンアップした
  • 【基本アプリ】
    [RICOH THETA S/RICOH THETA iOS/Android]
    - シャッター音の音量調節ができるようになる
  • 【編集アプリ】
    [THETA+ iOS]
    - 今までのクロップド編集機能に加え、360°画像編集ができるようになる
    - フィルタ 10種類のフィルタから好きなフィルタをかけて色味を調整できるようになる
    - スタンプ 画像の好きな箇所にスタンプを貼り付けられるようになる
    - テキスト 画像の好きな箇所にテキストを入力できるようになる
    - 360°画像投稿 THETA+で編集した360°画像をRICOH THETAアプリと連携してFacebookやTwitter、Tumblrに投稿できるようになる
    - クロップド画像にも、画像の好きな箇所にスタンプとテキストの貼り付けができるようになる

    [THETA+ Video iOS]
    - 動画の再生速度を2倍~10倍速に設定して録画できるようになる
    - トリム時にシーケンスバーを長押しすることで、拡大表示できるようになる
    - 横画面表示に対応

RICOH THETA m15本体のファームウェアバージョンアップ
ニュース | RICOH THETA
  • リコーは、「RICOH THETA m15」のファームウェア01.51を公開した
  • アップデート内容は、バグの修正

「RICOH THETA」は全天球イメージを撮影できる360°カメラです。シャッター音の音量調節ができるのは役に立ちそうなアップデート内容ですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

RICOH THETA

ファームウェア

売れ筋ランキング