「PowerShot G7 X Mark II」と「PowerShot G7 X」の違い


「PowerShot G7 X Mark II」と「PowerShot G7 X」の違いを比較しました。

  • 「PowerShot G7 X Mark II」は、約1年7ヶ月ぶりに発売される「PowerShot G7 X」の後継機です。画像処理エンジンや手ブレ補正機能などが向上して全体的なスペックアップが図られています。

PowerShot G7 X Mark II画像
「PowerShot G7 X Mark II」と「PowerShot G7 X」の正面の外観比較

PowerShot G7 X Mark II画像1
「PowerShot G7 X Mark II」と「PowerShot G7 X」の背面の外観比較

PowerShot G7 X Mark II画像2
「PowerShot G7 X Mark II」と「PowerShot G7 X」の上面の外観比較

外観の違い
  • 【新型グリップ】
    「PowerShot G7 X」にはグリップがありませんでしたが、「PowerShot G7 X Mark II」はラバー素材のグリップが装着されています。背面の親指グリップ部もより深くなりました。カメラのコンパクトさを損なわずにホールド性を高めるベストバランスを追求しています。
  • 【下側にも可動するチルト液晶】
    「PowerShot G7 X」は上側180度に可動して自分撮りが楽しめるチルト液晶モニターが搭載されていましたが、「PowerShot G7 X Mark II」はさらに下側にも45度可動できます。これにより、ハイアングルからでも楽な姿勢で撮影することができます。
  • 【クリック/スムーズ切り換えレバー】
    「PowerShot G7 X Mark II」はカメラ前面にクリックリングの操作を切り替えられる「クリック/スムーズ切り換えレバー」が新設されています。「クリックリング選択時」はカチカチっという操作感を楽しみながらの設定が可能で、「スムーズリング選択時」はマニュアルフォーカスの微調整や、快適な動画撮影が可能です。

機能の違い
  • 【新・映像エンジンDIGIC 7】
    「PowerShot G7 X」は画像処理エンジンが「DIGIC 6」でしたが、「PowerShot G7 X Mark II」は新しい「DIGIC 7」が搭載されています。これにより、画質、手ブレ補正、低ノイズ、AFの追尾・検出性能の高精度化、撮影可能枚数の向上、撮影間隔の短縮など全体的なスペックアップがされました。
  • 【手ブレ補正機能「デュアルセンシングIS」】
    「PowerShot G7 X」は3段分の手ブレ補正効果でしたが、「PowerShot G7 X Mark II」は4段分に向上しています。ジャイロセンサーによる光学ISユニット制御に加え、CMOSセンサーの情報からブレ量を判断して除去するアルゴリズムを新開発することでより強力な手ブレ補正機能の「デュアルセンシングIS」を実現しています。
  • 【高感度性能の向上】
    「PowerShot G7 X Mark II」は「DIGIC 7」により、ノイズの低減と解像感の向上をしています。「DIGIC 6」搭載の「PowerShot G7 X」と比べて、ISO 1600時にISO 800と同等レベルのエッジノイズを実現しています。
  • 【ユーザーインターフェース】
    「PowerShot G7 X Mark II」はインターフェースが、EOSをベースにしたメニュー画面や構成になりました。EOSユーザーは慣れ親しんだ感覚でよりスムーズに操作することができます。
  • 【液晶の表示タイムラグ】
    「PowerShot G7 X Mark II」は「PowerShot G7 X」と比較して液晶の表示タイムラグが約50%の短縮化しています。
  • 【星空撮影】
    「PowerShot G7 X Mark II」は星空撮影機能が進化し、正確なピント合わせや軌跡をより鮮明に写すことができます。星空タイムラプス動画には、撮影時間設定に「制限なし」が追加されました。

新型「PowerShot G7 X Mark II」と旧型「PowerShot G7 X」のスペック違いを比較
製品名キヤノン PowerShot G7 X Mark IIキヤノン PowerShot G7 X
発売日2016年4月下旬2014年10月3日
価格8万円前後6万円前後
シリーズGシリーズ
センサー1.0型(CMOS 裏面照射型)
画像処理エンジンDIGIC 7DIGIC 6
総画素数2090万画素
有効画素数2010万画素2020万画素
最大記憶画素数5472×3072px5472×3080px
ISO125~12800
連写8コマ/秒6.5コマ/秒
ファインダー-
モニター3インチ (104万ドット)
シャッタースピード30~1/2000秒、バルブ250~1/2000秒
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数265枚210枚
焦点距離(35mm判換算)24~100mm
焦点距離8.8~36.8mm
最短撮影距離5cm(広角)、40cm(望遠)
絞り値F/1.8~2.8
光学ズーム4.2倍
デジタルズーム4倍
RAW14ビット12ビット
JPEG
RAW+JPEG
動画フルHD (1920×1080) 60p
ファイル形式MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式MPEG-4 AAC-LC(ステレオ)
手ぶれ補正4.0段分3.0段分
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様-
可動式モニターチルト(上側180°、下側45°)チルト(上側180°)
回折低減
オートライティングオプティマイザ
流し撮り流し撮りモード、流し撮りIS流し撮りIS
MF拡大機能5倍、10倍2倍、4倍
カメラ内RAW現像
タイムラプス動画
起動時間約1.2秒約1.3秒
ピクチャースタイル○(キヤノンのコンパクトカメラで初めて採用)
オートNDフィルター
水準器
タッチパネル
顔認識
英語対応
Wi-Fi
NFC
SDカード
SDHCカード
SDXCカード
105.5mm103mm
高さ60.9mm60.4mm
奥行き42.2mm40.4mm
重さ294g279g
総重量319g304g
バッテリーNB-13L
USB充電
インターフェイスmicroUSB、HDMIコネクタータイプDminiUSB、HDMIコネクタータイプD

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X

比較

売れ筋ランキング