パナソニック、2016年中に6K動画を撮影できるミラーレスカメラを市場投入


日刊工業新聞に、パナソニックが2016年中に6K動画を撮影できるミラーレスカメラを市場投入する記事が掲載されています。

パナソニック、6K動画を撮影できるミラーレス一眼カメラ投入−4K高速連写機も | エレクトロニクス ニュース | 日刊工業新聞 電子版
  • パナソニックは、2016年中に6K動画を撮影できるミラーレスカメラを市場投入する
  • 民生用カメラで6K動画に対応する業界初のカメラを計2機種
  • 新機種は高精細化、高速連写の面で性能を高める
  • 6K動画対応機種は毎秒30コマの滑らかな動画を撮影、約1800万画素の高精細画像が静止画切り出しできる
  • もう1機種は同4倍の4K動画に対応し、連写速度を毎秒60コマと現行機の2倍に向上

民生用カメラということなので、マイクロフォーサーズ LUMIXシリーズの可能性は非常に高そうですね。2機種投入なので「LUMIX DMC-GH4」の後継機「LUMIX DMC-GH5」または「LUMIX DMC-GH6」でしょうか。6K 30fpsと4K 60fpsは非常にハイレベルな動画性能なのでどのようなカメラが登場するのか気になりますね。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

6K動画

売れ筋ランキング