リコー、超広角204°のアクションカム「RICOH WG-M2」を3月18日に発売


リコーは、超広角204°のアクションカメラ「RICOH WG-M2」を3月18日に発売すると発表しました。

本格防水・耐衝撃ハイスペックアクションカメラ「RICOH WG-M2」新発売|RICOH IMAGING
  • リコーは、アクションカメラ「RICOH WG-M2」を発売する
  • 2014年10月17日に発売されたRICOH WG-M1の上位機種
  • 最大約204°の超広角「Wide」と、約151°の日常的に使いやすい「Narrow」の2種類から画角を選択可能。「Narrow」では電子式手ブレ補正機能(Movie SR)を利用した動画撮影が可能
  • 4K動画(3840×2160)は、30fpsで約100Mbpsの高ビットレート、最長25分(または4GBまで)の撮影が可能
  • HD動画(1280x720)で120fpsのハイスピード動画に対応
  • 水深20mの防水性能と、高さ2mからの耐落下衝撃性能、マイナス10℃の耐寒性能を実現したタフネスボディ
  • スマートフォンと連携できる無線LAN機能を搭載
  • 価格は4万5000円前後

RICOH WG-M2 (オレンジ)
RICOH WG-M2 (オレンジ)
RICOH WG-M2 (オレンジ)
RICOH WG-M2 (オレンジ)

RICOH WG-M2 (シルバー)
RICOH WG-M2 (シルバー)
RICOH WG-M2 (シルバー)
RICOH WG-M2 (シルバー)

基本仕様
焦点距離9mm(35mm判換算)センサー1/2.3型
CMOS
画素数800万有効画素連写
ISO感度200~6400(標準)モニター1.5インチ
11.5万ドット
シャッタースピード1/24000~1/4秒撮影枚数450枚
静止画フォーマットJPEG:○動画4K(3840x2160)
30fps
可動式モニター内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
記録メディアSDカード:microSD
SDHCカード:microSDHC
SDXCカード:microSDXC
幅×高さ×奥行き57.4×34.1×77.8mm重さ114g (本体のみ)
136g (総重量)

360°カメラとは異なる立ち位置の240°アクションカメラで、高いタフネス性能や4K動画 30fpsなど機能は充実しているようですね。使い勝手もさらに向上しているようです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

RICOH WG-M2

売れ筋ランキング