ニッシンジャパン、小型の電波式スピードライト「i60A」を発表


ニッシンジャパン(Nissin Japan)

ニッシンジャパンは、小型の電波式ワイヤレスTTLシステム方式のスピードライト「i60A」を発表しました。

ニッシンデジタル公式ホームページ: 【新製品】 スピードライト「i60A」を発売
  • ニッシンジャパンは、スピードライト「i60A」を発表した
  • ニッシン独自の電波式ワイヤレスTTLシステム「NAS」(Nissin Air System)方式のレシーバー機能を内蔵
  • コマンダー「Air1」により個別・一括でコントロール可能
  • 小型ながら、ガイドナンバーは最大60(照射角 200mm時)
  • カバー焦点距離は24~200mm 以上(オートズーム)・ワイドパネル使用時は16mm
  • 電源は単3型4本
  • 大きさは約98(H) x 73(W) x 112(D)mm、質量約300g(電池を除く)
  • 対応マウントはキヤノン用、ニコン用、ソニー用、Mフォーサーズ用、富士フイルム用の5種類
  • 発売日はソニー用を5月発売予定(その他は発売日未定)

小型スピードライトの「i40」はガイドナンバー40、61×85×85mm、203gなので、「i60A」は少し大型化して大光量になっていますね。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

i60A

売れ筋ランキング