キヤノン、手ブレ補正4段分「PowerShot G7 X Mark II」を4月下旬に発売


キヤノンは、4段分の手ブレ補正機能を搭載したプレミアムコンパクトデジタルカメラ「PowerShot G7 X Mark II」を4月下旬に発売すると発表しました。

キヤノン:新映像エンジンDIGIC 7初搭載の“PowerShot G7 X Mark II”や光学40倍ズーム・薄型の“PowerShot SX720 HS”など5機種を発売
  • キヤノンは、「PowerShot G7 X Mark II」を発売する
  • 2014年10月3日に発売されたPowerShot G7 Xの後継モデル
  • 新画像処理エンジン「DIGIC 7」を初搭載し、ノイズリダクション処理の進化によるさらなる高画質化を実現
  • 進化した光学手ブレ補正機能(デュアルセンシングIS)により、補正効果が従来の3段分から4段分に向上
  • 追尾性能がより高精度に向上
  • 回折現象による解像感低下を高度に軽減
  • 価格は7万5000円前後

PowerShot G7 X Mark II
PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II
PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II
PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II
PowerShot G7 X Mark II

基本仕様
焦点距離24~100mm(35mm判換算)
光学ズーム:4.2倍
デジタルズーム:4倍
センサー1.0型
CMOS 裏面照射型
画素数2090万総画素
2010万有効画素
連写8コマ/秒
ISO感度125~12800(標準)
モニター3インチ
104万ドット
シャッタースピード1/2000~30秒撮影枚数265枚
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画フルHD(1920x1080)
60fps
可動式モニターチルト内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
NFC:○
記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
幅×高さ×奥行き105.5×60.9×42.2mm重さ294g (本体のみ)
319g (総重量)

「PowerShot G7 X Mark II」は新しい画像処理エンジンや手ブレ補正機能の向上がアップデートの中心ですが、グリップ部がついたことでホールド感も良くなっているようですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

PowerShot G7 X Mark II

売れ筋ランキング