Techart、ライカMレンズがAF可能な「TECHART PROオートフォーカスアダプター」を発表


Techart、ライカMレンズがAF可能な「TECHART PROオートフォーカスアダプター」を発表

Techartは、ライカMレンズをソニーEカメラでオートフォーカスできる「TECHART PROオートフォーカスアダプター」を発表しました。

TECHART PRO | Leica M to Sony E Autofocus Adapter
  • 中国Techartは、ライカMレンズをソニーEカメラでオートフォーカスできる「TECHART PROオートフォーカスアダプター」を発表した
  • マニュアルフォーカスの「ライカMレンズ」がオートフォーカスに対応する
  • 対応カメラは「α7 II」と「α7R II」
  • AF-SとAF-Cモードに対応
  • レンズデータは10本まで記録可能
  • 700gまでのレンズに対応
  • 重さは133g

「TECHART PRO」はアダプターが伸び縮みすることでレンズ自体を動かしてオートフォーカスを行っているようです。AF速度もAF-Cモードに対応できる速さで、日本でも発表して欲しいですね。製品紹介の動画がアップされています。
URL:Introduction to the Techart PRO Leica M - Sony E Autofocus Adapter - YouTube
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

TECHART PRO

売れ筋ランキング