パナソニック、EFマウントの小型4Kカメラ「VARICAM LT」を3月に発売


パナソニックは、EFマウントを採用した小型4Kカメラレコーダー「VARICAM LT」を3月に発売すると発表しました。

2016年ニュースリリース | Panasonic
  • パナソニックは、4Kカメラレコーダー「VARICAM LT」を発表した
  • 映画などハイエンドの映像制作に応える「VARICAMシリーズ」の新モデル
  • 「VARICAMシリーズ」で初のEFマウントを採用、PLマウントとユーザーが交換可能(オプション)
  • スーパー35mm MOSセンサーを搭載
  • デュアルネイティブISOは800と5000
  • マグネシウム合金製ボディ
  • 発売時期は2016年3月
  • メーカー希望小売価格は2,500,000円(税別)
  • 品名はメモリーカード・カメラレコーダー「VARICAM LT」、品番はAU-V35LT1G

パナソニックがキヤノンEFマウントを採用するのは非常に興味深いですね。EFマウントはマウント径が大きくレンズが豊富なので、これからもEFマウントを採用するカメラが増えていくのか気になります。英語サイト先行公開ですが、URLにはVARICAM LTの商品情報が掲載されています。
URL:VARICAM | Panasonic
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

VARICAM LT

売れ筋ランキング