トキナー、「AT-X 14-20 F2 PRO DX ニコン用」を前倒しで2月19日に発売


ケンコー・トキナー(Kenko Tokina)

トキナーは、「AT-X 14-20 F2 PRO DX ニコン用」を前倒しで2月19日に発売すると発表しました。

開放F値2.0の大口径広角ズームレンズ「AT-X 14-20 F2 PRO DX」ニコンマウント発売日変更のお知らせ | 新製品情報 | ケンコー・トキナー
  • トキナーは、「AT-X 14-20 F2 PRO DX ニコン用」の発売日を変更する
  • 2015年12月25日の発表時には発売日が2016年3月初旬だったが、2月19日(金)に変更
  • 2016年2月25日から開催される「CP+2016」より前に発売したく、生産努力
  • 「CP+にお越しいただけるお客様には、ぜひともケンコー・トキナーブースにて実機をご覧いただければ幸いです。」としている

「AT-X 14-20 F2 PRO DX」は、35mm判換算で焦点距離21-30mm相当(キヤノンは22.4-32mm相当)のズーム全域で開放値F2を実現したケンコー・トキナーのAPS-C用、大口径広角ズームレンズです。キヤノン用は当初通りに2月5日に発売するようですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

AT-X 14-20 F2 PRO DX

売れ筋ランキング