富士フィルム、APS-Cセンサー搭載コンデジ「FUJIFILM X70」を2月18日に発売


富士フィルムは、APS-Cセンサーを搭載したプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X70」を2月18日に発売すると発表しました。

独自開発の大型センサーが卓越した写真画質と最速0.1秒の高速AFを実現340gの小型・軽量ボディに操作性に優れたチルト式タッチパネル液晶と操作ダイヤルを装備 プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X70」新発売: ニュースリリース | 富士フイルム
  • 富士フィルムは、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X70」を発売する
  • 1630万画素のAPS-CサイズX-Trans CMOS IIセンサーと画像処理エンジン「EXR プロセッサーII」を搭載して高画質を実現
  • 画像の中心から周辺部まで高い解像感を実現する焦点距離18.5mm(35mm判換算で28mm相当) 開放値F2.8の単焦点レンズを搭載
  • 最速0.1秒の高速AFと起動時間0.5秒、シャッタータイムラグ約0.01秒、撮影間隔0.5秒の高速レスポンスを実現
  • Xシリーズ初の「静電式タッチパネルディスプレイ」や、180°回転する自分撮りも可能なチルト式液晶モニターを搭載
  • 約340gの小型・軽量ボディ

基本仕様
焦点距離28mm(35mm判換算)センサーAPS-C
23.6×15.6mm X-Trans CMOS II
画素数1630万有効画素連写8コマ/秒
ISO感度200~6400(標準)
100~51200(拡張)
モニター3インチ
104万ドット
シャッタースピード1/32000~30秒撮影枚数330枚
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画フルHD(1920x1080)
60fps
可動式モニターチルト内蔵フラッシュ
ネットワーク記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
幅×高さ×奥行き112.5×64.4×44.4mm重さ302g (本体のみ)
340g (総重量)

APS-Cセンサーや28mm相当の単焦点レンズを搭載したコンパクトデジタルカメラは他に「GR II」もありますが、X70はチルト液晶を搭載してタッチパネル対応です。また、外観はダイヤルなどクラシックの雰囲気があるカメラなので「GR II」とは対称的なライバルカメラのように思えます。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

FUJIFILM X70

売れ筋ランキング