パナソニック、海外で「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. H-RS100400」を発表


パナソニックは、海外で「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. H-RS100400」を発表しました。

​Panasonic Launches LUMIX G 100-400mm Telephoto-Zoom, LEICA DG... - Panasonic UK News
  • パナソニックは、海外で「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. H-RS100400」を発表した
  • 35mm判換算で焦点距離200-800mm相当の超望遠ズームレンズ
  • 手ブレ補正機能「O.I.S.」を搭載

基本仕様
レンズマウントマイクロフォーサーズマウント系タイプズーム
焦点距離100~400mm
200~800mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成13群20枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離1.3m最大撮影倍率0.25倍
絞りF4画角
フィルターサイズ72mm対応センサーフォーサーズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ83×171.5mm重さ985g

マイクロフォーサーズで最も焦点距離が長い「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. H-RS100400」が海外発表されました。「LUMIX DMC-GX8」に搭載されたレンズ内とボディ内の手ブレ補正を組み合わせる「Dual I.S.」にも対応しているようです。日本では価格がどれくらいになるのか気になりますね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. H-RS100400

売れ筋ランキング