ライカ、オリジナルのM型カメラが作れる「アラカルトサービス」を提供


ライカは、オリジナルのM型カメラが作れる「ライカM (Typ 240) アラカルト」プログラムの提供を12月以降から開始すると発表しました。

ライカMアラカルト // Mシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG
  • ライカは、オリジナルの「ライカM (Typ 240)」が作れる「アラカルトサービス」を提供する
  • アラカルトは、「自由に選んで注文できる」の意味
  • 「ライカM (Typ 240) アラカルト」プログラムは、フィルムカメラでもデジタルカメラでもライカM型カメラを自分好みにカスタマイズして作り上げることができる
  • 上質なレザー外装、刻印、さまざまな機能やパーツなど、豊富なオプションを選択可能
  • ライカストアおよびライカブティックで、2015年12月以降から提供開始予定

URLでは選択フォームが掲載されていますが、まだ価格などの詳細な情報は分かりません。なるべく手が届く価格だといいですね。
URL:ライカMアラカルト // Mシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

ライカM (Typ 240) アラカルト

売れ筋ランキング