シグマSAマウント系レンズ製品一覧


シグマSAマウント系レンズ製品一覧について独自にまとめました。

シグマSAマウント系レンズは、「シグマSDシリーズ」に装着されるデジタル一眼レフカメラ専用設計のレンズです。シグマSDシリーズのデジタル一眼レフカメラは、APS-CサイズのFoveon X3センサーのみ搭載されていますが、交換レンズは35mmフルサイズ用とAPS-C用の2種類があります。シグマSAマウントの初代機は1993年に発売された銀塩一眼レフカメラの「シグマSA-300」です。フランジバック44mmです。焦点距離は35mm判換算で約1.7倍です。

単焦点レンズ
ズームレンズ
過去モデル
レンズ名 焦点距離(ワイド) 焦点距離(テレ) 絞り タイプ 最大径 長さ 重さ メーカー 発売日
24-70mm F2.8 IF EX DG HSM 24mm 70mm F2.8 ズーム 88.6mm 94.7mm 790g シグマ 2004年06月

※黒枠は現行品、白枠は旧製品・生産完了品です。メーカー公表とは異なる場合があります。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

シグマSAマウント系レンズ製品一覧

売れ筋ランキング