富士フィルム、フジノン「XF35mmF2 R WR」「テレコンバーター XF1.4X TC WR」を11月19日に発売


富士フィルムは、「フジノンレンズ XF35mmF2 R WR」と「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」を11月19日に発売すると発表しました。

170gの小型軽量と高速AFにより、軽快なスタイルで撮影を楽しめる高性能単焦点レンズ「フジノンレンズ XF35mmF2 R WR」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム
主レンズの高い光学性能を維持したまま、焦点距離を1.4倍に拡大する「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム
  • 富士フィルムは、「フジノンレンズ XF35mmF2 R WR」と「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」を発売する

フジノンレンズ XF35mmF2 R WR
  • 35mm判換算で53mm相当の焦点距離
  • 開放値F2.0の明るいレンズ
  • 最大径60mm、レンズ全長45.9mmで重さ170gのコンパクトレンズ
  • 金属製の外装と、防塵・防滴・-10℃の耐低温構造
  • 2枚の非球面レンズを含む6群9枚構成の光学設計
  • 最速0.08秒の高速AF
  • インナーフォーカス方式
  • ステッピングモーター搭載
  • フードは、同梱品と、別売りの金属製の穴あきフード「フジフイルム レンズフード LH-XF35-2」を用意
  • 価格は49,000円前後

フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR
  • レンズの焦点距離を1.4倍に拡大
  • 3群7枚のレンズ構成
  • 収差を良好に抑えて優れた描写性能を実現
  • テレコンバーターを使用していない場合と同等のAF速度を実現
  • 防塵・防滴・-10℃の耐低温構造
  • 金属外装による高品位な外観を実現
  • 重さは130g
  • 価格は59,000円前後

XF35mmF2 R WRは170gの軽量で、防塵・防滴・-10℃の耐低温構造なので使用できる範囲が広くて便利そうです。XF1.4X TC WRは少し値段がしますが、同じく防塵・防滴・-10℃の耐低温構造なのは嬉しいですね。

XF35mmF2 R WR 基本仕様
レンズマウントフジフイルムXマウント系タイプ単焦点
焦点距離35mm
53mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成6群9枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.35m最大撮影倍率0.135倍
絞りF2~16画角44.2度
フィルターサイズ43mm対応センサーAPS-C
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ60×45.9mm重さ170g


この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

フジノンレンズ XF35mmF2 R WR

テレコンバーター XF1.4X TC WR

売れ筋ランキング