リコー、フルサイズ対応レンズ「HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR」を10月16日に発売


リコーは、Kマウントのフルサイズ対応レンズ「HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR」を10月16日に発売すると発表しました。

Kマウントデジタル一眼カメラ用交換レンズ「HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR」新発売|RICOH IMAGING
  • リコーは、ペンタックスブランドのKマウント用フルサイズ対応レンズ「HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR」を発売する
  • 35mmフルサイズ対応レンズ。APS-Cでは37~107mm相当の画角
  • レンズ構成は12群17枚。特殊低分散(ED)ガラス3枚、異常低分散ガラス非球面レンズ1枚、非球面レンズ3枚を採用し、高い描写性能が楽しめる
  • ズーム全域で開放F値が2.8を実現
  • 超音波モーター(SDM)により、高速で静かなAFを実現
  • レンズ内部に水滴が入りにくい防滴構造を採用
  • ゴーストやフレアの発生を抑える独自の高性能マルチコーティング「HDコーティング」を採用
  • フォーカス動作中でも即座にマニュアルでピント合わせが可能な「クイックシフト・フォーカス・システム(Quick-shift Focus System)」を採用
  • やわらかい円形のボケが表現できる円形絞りを採用
  • レンズ鏡筒部の自重落下を防ぐ「ズームロックレバー」機構を採用
  • 市場価格は163,290円

リコーは9月18日にペンタックスブランドのフルサイズ機を2016年春に発売すると発表したので、それまでにフルサイズ用のレンズも揃ってきているようですね。フルサイズ対応のデジタル専用レンズはレンズ名称に「D FA」が記載されています。ペンタックスはフルサイズ用のレンズとして「HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW」や「HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW」を発表しています。

基本仕様
レンズマウントペンタックスKマウント系タイプズーム
焦点距離24~70mm
37~107mm(APS-C)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成12群17枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.38m最大撮影倍率0.2倍
絞りF2.8~22画角84~34.5度
フィルターサイズ82mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ88.5×109.5mm重さ787g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

売れ筋ランキング