富士フィルム、「Microsoft Windows 10」とカメラのUSB接続で不具合


富士フィルムは、「Microsoft Windows 10」とカメラのUSB接続で不具合が確認されたと発表しました。

「Microsoft Windows 10」搭載パソコンとのUSB接続における当社デジタルカメラの対応について : お知らせ | 富士フイルム
  • 富士フィルムは、「Microsoft Windows 10」のパソコンと富士フィルム製カメラをUSBケーブルで接続して画像を取り込む際に、カメラ側が「Microsoft Windows 10」のパソコンを認識出来ずに画像の転送が行えない現象を確認したと発表した
  • この現象はパソコンとカメラをUSBケーブルで接続した場合に発生し、メモリーカードやカードリーダーで画像を取り込むことは問題ない
  • 現象が確認されたカメラはファームウェアの更新を行う。サポート対象機種は2010年以降に発売された機種
  • X-T1」「X-T1 Graphite Silver Edition」はVer.4.00以降にアップデートすることで上記現象が改善される

対応ファームウエアダウンロード開始予定時期
  • 【2015年8月11日】
    FUJIFILM X-T10
  • 【2015年8月末までに公開予定】
    ・FUJIFILM Xシリーズ
    「X-E2」「X-A2」「X-Pro1」「X100T」「X100S」「X30」「X20」「XQ2」
  • 【2015年12月下旬までに公開予定】
    ・FUJIFILM Xシリーズ
    「X-E1」「X-M1」「X-A1」「X100」「X10」「XQ1」「XF1」「X-S1」
    ・FinePixシリーズ
    「F1000EXR」「F900EXR」「F850EXR」「F820EXR」「F800EXR」「F770EXR」「F750EXR」「F660EXR」「F600EXR」「F550EXR」「F500EXR」「F300EXR」「F80EXR」「HS50EXR」「HS35EXR」「HS30EXR」「HS25EXR」「HS20EXR」「Z2000EXR」「Z1100EXR」「Z1000EXR」「Z950EXR」「Z900EXR」「Z800EXR」「Z700EXR」「JZ500」「JZ300」「REAL 3D W3」
  • 上記対象機種に記載していない2010年以降の製品はファームアップ更新の必要はない
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Microsoft Windows 10

売れ筋ランキング