「LUMIX DMC-GX8」と「LUMIX DMC-GX7」の違い


「LUMIX DMC-GX8」と「LUMIX DMC-GX7」の違いについて比較しました。

  • LUMIX DMC-GX8は、約2年ぶりの発売されるLUMIX DMC-GX7の後継機です。より本物志向のカメラとして全体的なスペックアップが図られています

正面 LUMIX DMC-GX8 vs. LUMIX DMC-GX7
正面 LUMIX DMC-GX8 vs. LUMIX DMC-GX7

背面 LUMIX DMC-GX8 vs. LUMIX DMC-GX7
背面 LUMIX DMC-GX8 vs. LUMIX DMC-GX7

上面 LUMIX DMC-GX8 vs. LUMIX DMC-GX7
上面 LUMIX DMC-GX8 vs. LUMIX DMC-GX7

外観・デザイン
  • 【防塵・防滴構造】
    従来機のLUMIX DMC-GX7は、マグネシウム合金による堅牢性の高いボディでしたが、LUMIX DMC-GX8はシーリング構造も施した防塵・防滴設計で過酷な条件下でも撮影できるタフネス構造になっています
  • 【内蔵フラッシュ非搭載】
    LUMIX DMC-GX7は内蔵フラッシュが搭載されていましたが、LUMIX DMC-GX8は省略されてダイヤルが配置されて使い勝手が向上しています
  • 【バリアングル液晶】
    LUMIX DMC-GX7はチルト式の液晶モニターでしたが、LUMIX DMC-GX8はバリアングル(フリーアングル)式になり、より自由なアングルでの撮影が可能になりました
  • 【大型化】
    LUMIX DMC-GX7は幅122.6mm×高さ70.7mm×奥行き54.6mm 重さ360g(総重量402g)でしたが、LUMIX DMC-GX8は幅133.2mm×高さ77.9mm×奥行き63.1mm 重さ435g(総重量487g)になり、大きくて重いボディになりました

機能
  • 【新開発センサー】
    LUMIX DMC-GX7は有効画素数1600万・総画素数1684万のLive MOSセンサーでしたが、LUMIX DMC-GX8は新開発した有効画素数2030万・総画素数2177万のLive MOSセンサーを搭載しています。ダイナミックレンジが25%、色再現精度が3bB以上、限界解像度が15%、高ISO感度の向上をしています
  • 【進化したヴィーナスエンジン】
    画像処理エンジンのヴィーナスエンジンをLUMIX DMC-GX8はさらに進化させています。ISOはLUMIX DMC-GX7が拡張で125まででしたが、LUMIX DMC-GX8は100が設定できます
  • 【追尾AFの向上】
    被写体の動きを予測する機能を加え、追従性能がLUMIX DMC-GX7と比べてLUMIX DMC-GX8は約200%向上しています
  • 【世界初の手ブレ補正システム】
    LUMIX DMC-GX7はLUMIX DMC-GX8と同様にボディ内手ブレ補正を搭載していますが、LUMIX DMC-GX8はレンズ内手ブレ補正と組み合わせて手ブレ補正を向上できる「Dual I.S.」を世界で初めて実現しています
  • 【ファインダー倍率の向上】
    電子ファインダーは、LUMIX DMC-GX7は約276万ドット・視野率約100%・倍率約1.39倍(35mm判換算で約0.7倍)でしたが、LUMIX DMC-GX8は約236万ドット・視野率約100%・倍率約1.54倍(35mm判換算で約0.77倍)です。解像度は落ちましたが、ファインダー倍率が向上し、0.77倍から0.7倍に切り換えることもできます。
  • 【4K動画に対応】
    LUMIX DMC-GX7はフルHDまでの動画撮影機能でしたが、LUMIX DMC-GX8は4K動画(30p)を撮影できます。4K動画を利用した4Kフォトでは3つのモードを使ってより便利な撮影ができるようになりました
  • 【オートフォーカスの向上】
    LUMIX DMC-GX8は空間認識AFにより精度が高く、合焦速度が速いオートフォーカスが可能です
  • 【AFエリア数の増加】
    LUMIX DMC-GX7はAFエリア数が23点でしたが、LUMIX DMC-GX8は49点に増加しました
  • 【星空AF】
    LUMIX DMC-GX8は星空にピントを合わせることが可能な星空AFを新たに搭載しています
  • 【静止画で1/16000秒の電子シャッター】
    LUMIX DMC-GX7は静止画でフォーカルプレーンシャッターの1/8000秒が使用できましたが、LUMIX DMC-GX8はさらに電子シャッターを使用して1/16000秒のシャッタースピードで撮影できます

LUMIX DMC-GX8LUMIX DMC-GX7
発売日2015年08月20日2013年09月12日
タイプミラーレス
シリーズLumix(ルミックス) Gシリーズ
マウントマイクロフォーサーズマウント系
センサーフォーサーズ(4/3型Live MOS)
画素数2177万総画素
2030万有効画素
1684万総画素
1600万有効画素
ISO感度200~25600(標準)
100~25600(拡張)
200~25600(標準)
125~25600(拡張)
連写40コマ/秒
ファインダー有機EL(OLED) LVF (100%/1.54倍)ライブビューファインダー (100%/1.39倍)
モニター3インチ (104万ドット)
シャッタースピードフォーカルプレーンシャッター:60~1/8000秒
電子シャッター:60~1/16000秒
フォーカルプレーンシャッター:60~1/8000秒
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数330枚320枚
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画4K (3840×2160) 30fps
フルHD (1920×1080) 60fps
フルHD (1920×1080) 60fps
手ぶれ補正機構
内蔵フラッシュ
防塵・防滴構造
ゴミ取り機能
可動式モニターバリアングルチルト
pictbridge
HDR
多重露光
水準器
タッチパネル
顔認識
バルブ撮影
ネットワークWi-Fi:○
記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
幅×高さ×奥行き133.2×77.9×63.1mm122.6×70.7×54.6mm
重さ435 (本体のみ)
487g (総重量)
360 (本体のみ)
402g (総重量)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LUMIX DMC-GX8

LUMIX DMC-GX7

売れ筋ランキング