コシナ、ヴィンテージラインの準広角「ULTRON 35mm F1.7」を8月に発売


コシナは、ヴィンテージラインの準広角レンズ「ULTRON 35mm F1.7」を8月に発売すると発表しました。

ウルトロン35mm F1.7 Vintage Line
  • コシナは、クラシックレンズを範とするヴィンテージラインの準広角レンズ「ULTRON 35mm F1.7」を発売する
  • デザインモチーフは1951年頃に発売された旧西ドイツ製のLマウントレンズ。NOKTON 50mm F1.5の雰囲気を再現する
  • 現代的なレンズ設計。画面周辺部で色被りをなくした新規設計で、フィルム・デジタル双方で画像品質を保つ
  • 総金属製ヘリコイドユニットと高品質グリースを採用し、適度なトルクと、滑らかなフォーカシングを実現(マニュアルフォーカスレンズ)
  • バヨネット式VMマウント
  • 最短撮影距離は50センチまで近づいて撮影可能
  • 35mmフルサイズ対応
  • 金属製のネジ込み式専用フードが付属。別売りでスリット入りの金属製フードを発売する
  • カラーは、真鍮でクロームメッキ仕上げのシルバーと、アルミでブラックアルマイト仕上げのブラック
  • 価格は、シルバーの希望小売価格(税別)が135,000円、ブラックが115,000円

シルバーとブラックは、素材が異なるので、シルバーのほうが価格が高くて重さも100gほど重くなっています。別売りのフード「LH-9」はシルバーが希望小売価格(税別)12,000円、ブラックが10,000円なので、同様にシルバーのほうが高いようです。

基本仕様
レンズマウントVMマウント系タイプ単焦点
焦点距離35mmAF/MFMF:○
レンズ構成7群9枚絞り羽根枚数10枚
最短撮影距離0.5m絞りF1.7~16
フィルターサイズ46mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ53×50.9mm重さシルバー:330g
ブラック:238g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

ULTRON 35mm F1.7

LH-9

売れ筋ランキング