「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」の違い


ファーウェイ「HUAWEI Mate 10 Pro」とソニー「Xperia XZ Premium」の違いを比較しました。

「HUAWEI Mate 10 Pro」は2017年10月16日に海外で発表されたファーウェイのフラッグシップモデルのスマートフォンです。日本国内では11月28日の発表です。ソニーのフラッグシップ機「Xperia XZ Premium」と外観・スペックを比較してみました。

「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」 1
「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」の正面比較

「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」 2
「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」の背面比較

「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」 3
「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」の側面比較

「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」 4
「HUAWEI Mate 10 Pro」と「Xperia XZ Premium」を重ねた比較画像。左側が「HUAWEI Mate 10 Pro」の本体(赤色)を重ねた画像、右側が「HUAWEI Mate 10 Pro」のディスプレイ部分のみ(赤色)を重ねた画像です。

特徴の違い
  • 【ディスプレイサイズ】
    「Xperia XZ Premium」は正面ディスプレイの上下にフレームが多いデザインですが、「HUAWEI Mate 10 Pro」は上下の縁・枠(ベゼル)が少ない「狭額縁設計(ベゼルレス)」のデザインです。ディスプレイ比率は「Xperia XZ Premium」が通常の16:9なのに対し、「HUAWEI Mate 10 Pro」は少し縦長で映画などシネマに適した18:9です。「Xperia XZ Premium」と「HUAWEI Mate 10 Pro」は本体サイズがほぼ同じですが、「HUAWEI Mate 10 Pro」はベゼルレスデザインにより上下にも広いディスプレイで多くのコンテンツを一度に表示することができます。
  • 【ディスプレイ性能】
    「Xperia XZ Premium」はXperia史上最高画質と謳われる世界初の4K(3840x2160px)とHDRの両方に対応したディスプレイを搭載しているのに対し、「HUAWEI Mate 10 Pro」は画面解像度がフルHD+(2160x1080px)のHDRに対応したディスプレイです。「Xperia XZ Premium」は4Kアップコンバート機能も搭載されているので、様々なコンテンツを鮮やかで豊かな色彩と明暗を緻密に表現するディスプレイで楽しむことができます。「HUAWEI Mate 10 Pro」は有機ELディスプレイにより、高コントラストで高い解像度や広色域に対応することで優れた高画質を表示することができます。
  • 【カメラ機能】
    「Xperia XZ Premium」は背面にカメラが1つのみなのに対し、「HUAWEI Mate 10 Pro」は2つの「ダブルレンズカメラ」が搭載されています。「HUAWEI Mate 10 Pro」は、カラーセンサーを搭載した片方のカメラで色情報を取得し、もう片方のモノクロセンサーを搭載したカメラで明度情報を撮影します。2つの撮影データを合わせることで、一眼カメラで撮影したような擬似的なボケ描写や高品質な写真表現が可能です。レンズはライカと共同開発したものになっており、F値は現在のスマートフォンに搭載されているレンズで最も明るいと思われるF1.6(両レンズ)を実現しています。
    「Xperia XZ Premium」はスーパースローモーション動画が撮影できる「Motion Eyeカメラシステム」と呼ばれるカメラ機能が搭載されています。高速読み出しができる「メモリー積層型センサー」により、約0.2秒の動画を32倍の約6秒までゆっくりスロー再生することができる960fpsものハイスピード動画が撮影できます。被写体の動きを検知すると自動的にカメラが4枚の写真を撮影することができる「先読み撮影機能」なども使用することができます。
  • 【指紋認証センサー】
    「Xperia XZ Premium」は右側の側面に設置された電源ボタンが指紋センサーも兼ねる構造なのに対し、「HUAWEI Mate 10 Pro」は指紋センサーが背面に設置されています。
  • 【AI機能】
    「HUAWEI Mate 10 Pro」は世界初のAIに対応した独自のチップセット「Kirin 970」を搭載しています。インターネット接続によるものではなく、末端側でAIの処理を行うことができるので、速度や安全性の面で優れたパフォーマンスが可能です。これにより、被写体に適したカメラ処理を瞬時に行うことができる画像認識や、タイムラグが短く即座に対応できる音声認識などが利用できます。
  • 【その他】
    「HUAWEI Mate 10 Pro」は3.5mmヘッドホンジャックと外部メモリーに非対応ですが、「Xperia XZ Premium」は対応しています。「HUAWEI Mate 10 Pro」は4000mAhの大容量バッテリーが搭載されていますが、「Xperia XZ Premium」は3230mAhです。「HUAWEI Mate 10 Pro」は「USB Type-C」と「HDMI」の変換ケーブル1本(ドッキングステーション不要)で外部モニターにPC画面を表示できる「PCモード」が利用できます。



製品名ファーウェイ HUAWEI Mate 10 Proソニー Xperia XZ Premium
発売日2017年12月01日2017年06月16日
キャリアSIMロックフリー(nanoSIMx2)、DSDS・DSDV対応ドコモ
価格128GB:9万円前後64GB UFS:9万4000円前後
シリーズHUAWEI Mateエクスペリア(Xperia)
タイプスマートフォン
OSAndroid 8.0Android 7.1
CPU(プロセッサー)CPU:HUAWEI Kirin 970 オクタコア、A73 2.36GHz/A53 1.8GHz(クアッドコア) + i7コアプロセッサ、GPU NPU:Mali-G72 MP12 Neural Network Processing UnitSnapdragon 835 (MSM8998) オクタコア、2.45GHz/1.9GHz(クアッドコア)
外部メモリー-microSDXC(256GB)
RAM6GB4GB
バッテリー容量4000mAh3230mAh
防水機能IP67IPX5・IPX8/IP6X
セキュリティ(生体認証)指紋認証(背面に設置)指紋認証(右側面に設置)
ホームボタンオンスクリーンキー
急速充電SuperChargeQuick Charge 3.0
モニター6インチ、比率18:95.5インチ、比率16:9
画面解像度フルHD+(2160x1080ドット)4K(3840x2160ドット)
液晶パネル有機EL FullView Display、OLED 402ppi 70,000:1コントラスト比TFT(トリルミナス)液晶
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
NFC○(FeliCa、おサイフケータイ対応)
Bluetooth○(4.2)○(5.0)
GPS
テレビ-(予想)ワンセグ、フルセグ
ハイレゾ
HDR動画再生対応
画素数(背面カメラ)1200万画素(RGBセンサー)+2000万画素(モノクロセンサー)1920万画素Exmor RS(メモリー積層型)、1/2.3型
レンズ(背面カメラ)どちらもF1.625mm F2.0
手ブレ補正光学式手ブレ補正
動画4K 30fps(予想)4K 30fps
ハイスピード動画追記予定960fps(720p)
画素数(正面カメラ)800万画素1320万画素Exmor RS、1/3.06型
レンズ(正面カメラ)F2.022mm F2.0
コネクターUSB Type-C
ヘッドホンジャック-
74.5mm77mm
高さ154.2mm156mm
奥行き7.9mm
重さ178g191g
カラーミッドナイトブルー、チタニウムグレーディープシーブラック、ルミナスクローム、Rosso(ロッソ)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

HUAWEI Mate 10 Pro

Xperia XZ Premium

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する