キヤノン、光学25倍ズーム(24-600mm相当)「PowerShot G3 X」を6月25日に発売


キヤノンは、光学25倍ズーム(24-600mm相当)のレンズを搭載した「PowerShot G3 X」を6月25日に発売すると発表しました。

キヤノン:1.0型センサーと光学25倍ズームレンズを搭載 プレミアムコンパクトの高画質・高倍率モデル“PowerShot G3 X”を発売
  • キヤノンは、1.0型センサーに光学25倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PowerShot G3 X」を発売する
  • PowerShot G1 X Mark II (2014年3月14日発売)」と「PowerShot G7 X (2014年10月3日発売)」に続く3つ目のラインアップ。「PowerShot G1 X Mark II」は1.5型のセンサー、「PowerShot G7 X」は1.0型のセンサーだったが、「PowerShot G3 X」は1.0型のセンサーを搭載
  • 35mm判換算で24-600mm相当の光学25倍ズームレンズを搭載。新6群ズームレンズ方式の採用により、レンズ全長の短縮を実現
  • 約2020万画素の1.0型CMOSセンサー(裏面照射型)に最新の映像エンジン「DIGIC 6」を採用。最大ISO12800の高感度性能でノイズを抑えた描写が可能
  • キヤノンのコンパクトデジタルカメラで初の防塵・防滴構造(EOS 70Dレベルの性能)。※EVFは防塵・防滴構造ではない
  • 上側180°下側45°に可動するタッチパネル対応のチルト液晶
  • Wi-Fi/NFC機能に対応
  • バルブ(Bulb)撮影に対応。最長256秒の長時間露光ができる(ISO3200まで)
  • 絞りやISO感度、シャッタースピードを自由に変更できるマニュアル動画。マニュアルフォーカスで動画撮影中のフォーカス移動が可能
  • 動画撮影時の手ブレ補正を強化した5軸手ブレ補正
  • 「PowerShot G3 X」と「電子ビューファインダー EVF-DC1」を組み合わせた限定5000台キット「PowerShot G3 X EVF KIT」も発売
  • 市場価格は、「PowerShot G3 X」が103,800円。「PowerShot G3 X EVF KIT」が106,720円

「PowerShot G1 X Mark II」は、1.5型のCMOSセンサーに24-120mm相当のレンズを搭載しているので、「PowerShot G3 X」は「PowerShot G1 X Mark II」の後継モデルとは異なるようですね。「PowerShot G7 X」は1.0型のCMOSセンサーに24-100mm相当のレンズを搭載していますが、小型軽量向けのモデルです。「PowerShot G3 X」は「PowerShot G1 X Mark II」や「PowerShot G7 X」にはない防塵防滴仕様になっていますし、Gシリーズの3つ目のフラッグシップ機として魅力的なカメラですね。

基本仕様
焦点距離24~600mm(35mm判換算)
光学ズーム:25倍
デジタルズーム:4倍
センサー1.0型
CMOS(裏面照射型)
画素数2020万有効画素連写5.9コマ/秒
ISO感度125~12800(標準)
モニター3.2インチ
162万ドット
シャッタースピード1/2000~30秒撮影枚数300枚
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
動画フルHD(1920x1080)
60fps
可動式モニターチルト内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
NFC:○
記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
幅×高さ×奥行き123.3×76.5×105.3mm重さ690g (本体のみ)
733g (総重量)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

PowerShot G3 X

売れ筋ランキング