トキナー、「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX ニコン用」を6月12日に発売(AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDとの比較)


トキナーは、「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX ニコン用」を6月12日に発売すると発表しました。

AT-X 24-70 F2.8 PRO FX ニコンマウント 発売日決定のお知らせ|新着情報 - Tokinaトキナー
  • トキナーは、35nnフルサイズ対応の大口径ズームレンズ「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」のニコン用を発売する
  • キヤノン用は2015年7月初旬ごろを発売予定
  • ガラスモールド非球面レンズ3枚、超低分散ガラス3枚を採用。周辺部の解像度を高め、周辺光量不足やディストーションを補正
  • コントラストが高いクッキリとした描写を実現。ニュートラルな発色をするカラーバランスを追求
  • 凸レンズ3枚、超低分散ガラスにより色収差を補正
  • オートフォーカスにSDM機構を採用。静かなオートフォーカスを実現
  • ワンタッチフォーカスクラッチ機構を採用。フォーカスリングを手前に引くことでマニュアルフォーカスが可能
  • フォーカス方式はインナーフォーカス機構
  • 花形バヨネットフード(BH-822)が付属
  • 「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX ニコン用」の市場価格は、111,780円

2015年5月8日の発表ではニコン用は6月初旬発売予定でしたが、6月12日に決定しました。ニコンの純正レンズ「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED」との比較では、「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」がフィルターサイズや重さなどは大きいですが、全長が「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED」より25.5mmも短いです。価格は純正が189,800円ですので、7~8万円前後の違いがあります。

AT-X 24-70 F2.8 PRO FXAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
レンズマウントニコンFマウント系
対応センサーフルサイズ
タイプズーム
焦点距離24~70mm
レンズ構成11群15枚
絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.38m
絞りF/2.8~22
最大撮影倍率0.21倍0.27倍
画角84.20~34.49度84~34.2度
レンズタイプ一眼レフ
手ブレ補正機能
フィルター径82mm77mm
防塵・防滴構造
AF/MFAF:○
MF:○
AF:○
MF:○
最大径×長さ89.6×107.5mm83×133mm
重さ1010g900g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

AT-X 24-70 F2.8 PRO FX

売れ筋ランキング