富士フィルム、フジノンレンズ「XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」「XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」を6月25日にレンズ単品で発売


富士フィルムは、フジノンレンズ「XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」と「XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」を6月25日にレンズ単品で発売すると発表しました。

接写能力を向上した「フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」手ブレ補正性能を向上した「フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7mm OIS II」新発売 : お知らせ | 富士フイルム
  • 富士フィルムは、「FUJIFILM X-A2」のキットレンズでのみ発売していた「XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」と「XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」をレンズ単品で発売する
  • 「フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」は、従来レンズ「フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS」の後継モデル。最短撮影距離が30cmから15cmになり、撮影倍率が0.15倍から0.2倍になった
  • 「フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」は、従来レンズ「フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS」の後継モデル。手ブレ補正機能が向上し、約3.5段分の効果になった
  • カラーは、それぞれブラックとシルバーの2種類
  • 市場価格は、「フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」が38,390円。「フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」が41,310円

フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II (ブラック)
フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II (シルバー)

フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II (ブラック)
フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II (シルバー)

キットレンズとしての発売だけだったズームレンズが「FUJIFILM X-T10」の発表に合わせて単品発売することが決定しました。手軽に持ち出すには便利なズームレンズになりそうですね。

フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIフジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
レンズマウントフジフィルムXマウント系
対応センサーAPS-C
タイプズーム
焦点距離16~50mm
24~76mm(35mm判換算)
50~230mm
76~350mm(35mm判換算)
レンズ構成10群12枚10群13枚
絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.15m1.1m
絞りF/3.5~22F/4.5~22
最大撮影倍率0.2倍
画角83.2~31.7度31.7~7.1度
レンズタイプミラーレス
手ブレ補正機能3.5段分
防塵・防滴構造
AF/MFAF:○
MF:○
最大径×長さ62.6×65.2mm69.5×111mm
重さ195g375g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

フジノンレンズ XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II

フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II

売れ筋ランキング