富士フィルム、大口径広角レンズ「フジノンレンズ XF16mmF1.4 R WR」を5月21日に発売


富士フィルムは、大口径広角レンズ「フジノンレンズ XF16mmF1.4 R WR」を5月21日に発売すると発表しました。

世界初 広角24mm・開放F値1.4の性能で最短15cmまでの接写が可能な大口径単焦点レンズ「フジノンレンズ XF16mmF1.4 R WR」 撮りたい被写体をクローズアップしながら背景も大きく取り入れた写真表現が楽しめる! 新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム
  • 富士フィルムは、35mm判換算で焦点距離24mm相当で開放値F1.4を実現した大口径広角レンズを5月21日に発売する
  • 球面レンズ2枚、ED(異常分散)レンズ2枚を使用して、歪曲収差や色収差などを効果的に補正。開放F値の撮影から画面の隅々まで高い解像感を実現
  • レンズのフォーカス群を2つに分けて駆動させる「フローティングフォーカスシステム」により、24mm相当の開放F値1.4レンズ(APS-Cサイズ以上のイメージセンサー用)で世界初の最短撮影距離15cmを実現
  • リアフォーカス方式とDCコアレスモーターを合わせることで最速0.11秒の高速AFを実現
  • 距離指標が刻印されたフォーカスリングを装備し、指標を目安にマニュアルでのピントを合わに最適
  • 鏡筒各部に8か所のシーリングを施した防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を
  • フィルター径67mm、重さ約375gの軽量・コンパクトサイズを実現
  • 市場価格は、116,150 円

基本仕様
レンズマウントフジフィルムXマウント系タイプ単焦点
焦点距離16mm
24mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成11群13枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.15m最大撮影倍率0.21倍
絞りF1.4~16画角83.2~83.2度
フィルターサイズ67mm対応センサーAPS-C
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ73.4×73mm重さ375g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

フジノンレンズ XF16mmF1.4 R WR

売れ筋ランキング