オリンパス、ハイレゾショットRAWをPhotoshopで編集できるプラグインを20日に公開


オリンパスは、ハイレゾショット設定で撮影したRAWをPhotoshopで編集できるプラグインを20日に公開しました。

ソフトウェア ダウンロード | Olympus High Res Shot Raw File Photoshop Plug-in | オリンパスイメージング
  • ハイレゾショットは「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II」で追加された機能。8回撮影した画像をもとに4,000万画素相当の解像写真を生成できる。
  • ハイレゾショットのRAWファイルはカメラ内の現像のみだが、このプラグインを使用することで64bit版Photoshop CS5以上で読み込むことが出来る。Olympus Viewerは2015年内に対応予定。
  • ダウンロードには「OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II」のシリアル番号が必要になる。

基本仕様
レンズマウントマイクロフォーサーズマウント系センサーフォーサーズ
4/3型Live MOS
画素数1720万総画素
1605万有効画素
連写10コマ/秒
ISO感度100~1600(標準)
100~25600(拡張)
モニター3インチ
104万ドット
シャッタースピード1/8000~60秒撮影枚数310枚
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画フルHD(1920x1080)
59.94fps
可動式モニター内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
幅×高さ×奥行き123.7×85×44.5mm重さ417g (本体のみ)
469g (総重量)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II

売れ筋ランキング