オリンパス、OLYMPUS OM-D 「E-M1」「E-M10」のファームウェアを21日に更新



オリンパスは、ミラーレスカメラOLYMPUS OM-D 「E-M1」「E-M10」の最新ファームウェアを21日に公開しました。



E-M1 ファームウェア Ver.1.4
・フォーサーズレンズ使用時のAFレスポンスを改善
・C-AFでの撮影動作の安定性を改善
・スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Share」のリモコン機能を使用しての撮影で、アートフィルターやカスタムセルフタイマー、電動ズーム使用時のズーム駆動、デジタルテレコン、レリーズモードに対応

E-M10 ファームウェア Ver.1.1
・動画記録時の手振れ補正の動作を安定
・低振動モードに0秒を追加
フォーサーズシステム ファームウェアアップデート | オリンパスイメージング
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング