「RICOH THETA X」と「RICOH THETA Z1」の違い


リコー(Ricoh)

リコー「RICOH THETA X (シータ・エックス)」と「RICOH THETA Z1 (ゼット・ワン)」の違いを比較しました。

「RICOH THETA X」は2022年3月30日に国内発表されたリコーの360度カメラです。ワンショットで全天球イメージを撮影することができます。最上位のフラッグシップモデル「RICOH THETA Z1」(2019年5月発売)と外観・スペックを比較してみました。

【RICOH THETAシリーズ】
THETA Z1 ・・・ プレミアム(フラッグシップ)
THETA X ・・・アドバンスド(ミドルクラス)
THETA V(販売終了) ・・・ スタンダード
THETA SC ・・・ エントリー

「RICOH THETA X」と「RICOH THETA Z1」 1
「RICOH THETA X」と「RICOH THETA Z1」の正面比較

「RICOH THETA X」と「RICOH THETA Z1」 2
「RICOH THETA X」と「RICOH THETA Z1」の背面比較

「RICOH THETA X」と「RICOH THETA Z1」 3
「RICOH THETA X」と「RICOH THETA Z1」の側面(左側と右側)比較

特長の違い
  • 【モニター】
    「THETA Z1」は情報パネル(バッテリー残量や露出設定などを確認)のみ設置されていましたが、「THETA X」は2.25型のタッチ液晶になりました。「THETA X」は、スマートフォンと接続せずに、本体のみで撮影画像の確認や設定を行うことができます。
  • 【バッテリー・メモリー】
    「THETA Z1」はバッテリーが内蔵式でしたが、「THETA X」は交換式になりました。また、「THETA X」は「microSDカード」も利用可能になりました。「THETA X」は予備のバッテリーやメモリーカードを用意して撮影することができます。
  • 【その他】
    「THETA X」は、5.7Kの動画撮影や、4800万画素(11008x5504)の解像度、GPS機能に対応しました。「THETA Z1」は、1型の大型イメージセンサーや4つの内蔵マイクを搭載し、RAW撮影などに対応します。


「RICOH THETA X (リコー・シータ・エックス)」と「RICOH THETA Z1 (ゼット・ワン)」のスペック違いを比較
製品名リコー RICOH THETA Xリコー RICOH THETA Z1
発売日2022年5月2019年5月24日(19GBモデル)、2021年4月28日(51GBモデル)
予想価格11万円前後11万円前後(19GBモデル)、13万円前後(51GBモデル)
シリーズRICOH THETA
ベースAndroid
センサー1/2.0型(CMOSx2)1.0型(裏面照射型CMOSx2)
画素数4800万有効画素x2、最大記憶画素数: 11008x5504(11K)、5504x2752(5.5K)2000万有効画素x2、出力画素数: 2300万画素、最大記憶画素数: 6720x3360
ISO50-320080-6400
静止画ファイル形式JPEGJPEG、RAW(DNG)
レンズ絞り値: F2.4、構成: 7群7枚絞り値: F2.1・F3.5・F5.6(3段階で切替可能)、構成: 10群14枚
最短撮影距離40cm
モニター2.25型(640x360) TFTカラーLCD(撮影画像の確認可能)、タッチパネル、明るさ自動調整機能付き0.93型の有機EL情報パネルはあり
外部ストレージmicroSDカードに対応microSDカードに非対応
内蔵メモリー約46GB約19GBと約51GBの2モデル
記録可能枚数約4600枚(11K) 約11500枚(5.5K)RAW: 約350枚(約19GB) 約900枚(51GB)、JPEG: 約2400枚(約19GB) 約6350枚(約51GB)
記録可能時間動画(1回): 最大5/25分、動画(合計): 5.7K 30fps 120Mbps 約50分、2K 30fps 8Mbps 約775分動画(1回): 最大5/25分、動画(合計): 4K H.264 約40分(約19GB) 約110分(約51GB)、2K H.264 約130分(約19GB) 約360分(約51GB)
シャッタースピード1/16000-60秒1/25000-60秒
動画機能5.7K(5760x2880) 30fps 120Mbps、4K(3840x1920) 60/30fps 120Mbps、2K(1920x960) 30fps 30Mbps4K(3840x1920) 29.97fps 56Mbps、2K(1920x960) 29.97fps 16Mbps
ライブストリーミング4K(3840x1920) 30fps 100Mbps4K(3840x1920) 29.97fps 120Mbps、2K(1920x960) 29.97fps 42Mbps
動画ファイル形式MP4、映像圧縮方式: MPEG4 AVC/H.264
音声記録方式AAC-LC(1ch)AAC-LC(モノラル)、リニアPCM(4ch空間音声)
ライブストリーミングH.264、AAC-LC(1ch)H.264、リニアPCM(4ch)
マイクモノラル4ch、計4つ内蔵マイク
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
NFC
GPS○(A-GPS、QZSS)
Bluetooth5.04.2
共通の特徴専用アプリ「THETA+」、手ぶれ補正、三脚ねじ穴付属、マグネシウム合金ボディ、HDR合成、マルチブラケット、天頂補正、インターバル撮影、リモート撮影、プラグイン対応、撮影モード: 静止画&動画:オート、シャッター優先、ISO優先、マニュアル
その他ソフトケース同梱絞り優先撮影、DR補正撮影、インターバル合成撮影、360°空間音声、ストラップホール
バッテリー充電式バッテリー DB-110内蔵リチウムイオンバッテリー(交換不可)
バッテリーライフ静止画: 約220枚、動画: 約30分(5.7K 30fps) 約55分(4K 30fps)静止画: 約300枚、動画: 約60分
USB充電
インターフェイスUSB Type-C 3.2 Gen 1USB Type-C 3.0
51.7mm48mm
高さ136.2mm132.5mm
奥行き/厚み29mm、レンズ部除く: 21.5mm29.7mm、レンズ部除く: 24mm
質量/重さ144g、総重量: 170g182g(バッテリー交換不可、SDカード非対応)
カラーメタリックグレーブラック
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング
コメント