「AQUOS sense4」と「iPhone 12」の違い


シャープ「AQUOS sense4 (アクオス・センス・フォー、SH-41A)」とアップル「iPhone 12 (アイフォーン・トゥエルブ)」の違いを比較しました。

「AQUOS sense4」はシャープの「Android OS」を搭載したスマートフォンです。アップルの「iOS」を搭載した「iPhone 12」と外観・スペックを比較してみました。

「AQUOS sense4」と「iPhone 12」 1
「AQUOS sense4」と「iPhone 12」の正面比較

「AQUOS sense4」と「iPhone 12」 2
「AQUOS sense4」と「iPhone 12」の背面比較


外観・デザイン
  • 【サイズ】
    「AQUOS sense4」は5.8インチ(2280x1080)のディスプレイを搭載していますが、「iPhone 12」は6.1インチ(2532x1170)です。本体サイズは「AQUOS sense4」が「iPhone 12」よりも、幅が0.5mm狭く、高さが1.3mm大きく、奥行きが1.5mm厚く、質量が15g重くなっています。
  • 【ディスプレイ】
    「AQUOS sense4」は「液晶」を採用していますが、「iPhone 12」は「有機EL」です。「有機EL」は「液晶」と比べて、高コントラストで発色に優れた画質などのメリットがあり、「iPhone 12」は明暗の差をより表現できる「HDRディスプレイ」に対応しています。
  • 【インカメラ】
    「AQUOS sense4」は正面カメラの「ノッチ(切り欠き)」が「水滴型」に対し、「iPhone 12」は「台形型」です。「iPhone 12」の「ノッチ」には、正面カメラ以外にも「赤外線カメラ」「投光イルミネータ」「ドットプロジェクタ」が設置され、顔を高精度に捉える「TrueDepthカメラ」による3D顔認証「Face ID」が利用できます。
  • 【生体認証】
    「AQUOS sense4」は「顔認証」と「指紋認証」に対応していますが、「iPhone 12」は「顔認証」のみです。「AQUOS sense4」は正面下部に「指紋センサー」が設置され、ジェスチャー操作で活用することもできます。また、「AQUOS sense4」は状況に合わせて生体認証の使い分けが可能です。
  • 【その他】
    「AQUOS sense4」は接続端子に「USB Type-C」を採用していますが、「iPhone 12」はアップル独自の「Lightning」です。「AQUOS sense4」は、「iPhone 12」が非搭載の「microSDカード用スロット」と「イヤホンジャック端子」が搭載されています。

機能・特徴
  • 【プロセッサ】
    「AQUOS sense4」はクアルコム製のミドルハイクラスSoC「Snapdragon 720G」を搭載していますが、「iPhone 12」はアップル製の「A14 Bionicチップ」です。「A14 Bionicチップ」は上位モデル「iPhone 12 Pro/Pro Max」にも搭載され、フラッグシップモデルのハイパフォーマンスを実現しています。
  • 【オペレーションシステム】
    「AQUOS sense4」は「Android OS」を採用していますが、「iPhone 12」はアップル独自の「iOS」です。「Android OS」は様々なメーカーの製品に搭載され、多用な使用用途に対応できるカスタマイズ性が特長です。「iOS」はアップル製品のみに搭載され、高いセキュリティ性能や優れた操作性を実現しています。
  • 【通信性能】
    「iPhone 12」は第5世代移動通信システム「5G」に対応していますが、「AQUOS sense4」は非対応です。「AQUOS sense4」は無線LAN規格が「Wi-Fi 5」に対し、「iPhone 12」はより高速で安定した通信が可能な「Wi-Fi 6」です。
  • 【アウトカメラ】
    「iPhone 12」は背面が「メイン(広角)」+「超広角」のデュアルカメラですが、「AQUOS sense4」はさらに「望遠」が追加されたトリプルカメラです。「AQUOS sense4」は3つのカメラを使い分けることで状況に応じた撮影ができます。「iPhone 12」は、高度な画像処理を用いた「ナイトモード」や「ポートレートモード」などに対応し、高品質な動画撮影も可能です。
  • 【その他】
    「iPhone 12」はワイヤレス充電に対応していますが、「AQUOS sense4」は非対応です。「iPhone 12」は、本体背面にマグネット「MagSafe」が設置され、ワイヤレス充電時にワイヤレス充電器を正しい位置に固定することや、「MagSafe」対応のシールド機能があるカードケースなどのアクセサリーも装着できます。



「AQUOS sense4 (アクオス・センス・フォー、SH-41A)」と「iPhone 12 (アイフォーン・トゥエルブ)」のスペック違いを比較
製品名シャープ AQUOS sense4アップル iPhone 12
発売日ドコモ(限定カラー): 2020年11月6日、ドコモ(通常): 11月12日、SIMフリー: 11月27日2020年10月23日
予想価格64GB: 3万7224円前後64GB: 8万5800円前後、128GB: 9万800円前後、256GB: 10万1800円前後
キャリアドコモドコモ、au、ソフトバンク、SIMロックフリー
スロットnanoSIM、SIMフリー: デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)、2ndスロットはmicroSDカードと排他利用nanoSIM、SIMフリー: デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、eSIM
シリーズアクオス・センス(AQUOS sense)アイフォーン(iPhone)
発売時のOSAndroid 10、発売から2年間・最大2回のバージョンアップ保証iOS 14
SoC(プロセッサー)CPU: Snapdragon 720G オクタコア (4x2.3GHz+4x1.8GHz)A14 Bionicチップ、次世代のNeural Engine、空間認識のための超広帯域チップ
ストレージ64GB (UFS 2.1)64GB、128GB、256GB
外部メモリーmicroSDXCカード(1TB)非対応
RAM4GB (LPDDR4X)4GB(予想)
モニター5.8インチ、フルHD+(2280x1080ドット)、比率19:96.1インチ、Super Retina XDRディスプレイ(2532x1170ドット)、比率約19.5:9、460ppi
パネルTFT液晶 IGZO、リッチカラーテクノロジー、アウトドアビュー、のぞき見ブロック(ベールビュー)、液晶アイドリングストップ、輝度効率向上有機EL OLED、True Tone、広色域(P3)、触覚タッチ、耐指紋性撥油コーティング、コントラスト比: 2,000,000:1(標準)、最大輝度: 625ニト(標準) 1200ニト(HDR)
正面カメラ形状水滴型ノッチ(切り欠き)台形型ノッチ(切り欠き)
HDR動画再生対応Dolby Vision、HDR10、HLG、HDRディスプレイ
生体認証顔認証、指紋認証(正面に設置、ジェスチャー操作で活用可能)3D顔認証(Face ID)
防水・防塵性能IPX5/IPX8(お風呂対応)、IP6XIEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6mで最大30分間)
作り耐衝撃性能: 19項目 MIL-STD-810H、アルミボディ、背面と側面が一体化前面: Ceramic Shield(耐落下性能が4倍向上)、背面: ガラス、航空宇宙産業レベルのアルミニウム
背面/アウトカメラ1200万画素CMOS 83° 24mm相当 F2.0 EIS (標準)+1200万画素CMOS 121° 18mm相当 F2.4 EIS (広角)+800万画素CMOS 45° 53mm相当 F2.4 EIS (望遠)1200万画素 26mm F1.6 光学式手ブレ補正 (広角)+1200万画素 120° 13mm F2.4 (超広角)
動画機能4K(3840x2160)4K 60/30/24fps、フルHD(1080p) 60/30fps、Dolby Vision対応のHDRビデオ撮影 最大30fps、スローモーション動画: フルHD 240fps(背面) 120fps(正面)、動画の光学式手ぶれ補正、映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
正面/インカメラ800万画素CMOS 78° 26mm相当 F2.01200万画素 F2.2、TrueDepthカメラ
カメラ機能ナイトモード(夜景)、背景ぼかし、AIの自動調整・撮影モードの自動選択、AIオート、AIライブストーリーPro、AIライブシャッター、オートHDR、フォーカス再生、ProPix2、AR(拡張現実)、AR Coreシーン検出に対応するスマートHDR 3、ナイトモード、ナイトモードのタイムラプス、手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ、Deep Fusion、パノラマ、デジタル最大5倍(動画時は3倍)ズーム、光学2倍ズームアウト、AR(拡張現実)、4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影、Retina Flash、アニ文字とミー文字、ポートレートモード、ポートレートライティング(6つのエフェクト)、QuickTakeビデオ、バーストモード
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/acIEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)
次世代通信規格5G○(sub6)
対応バンドLTE: 1 / 3 / 5 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 39 / 41、3G: 1 / 5 / 6 / 8 / 19 (SIMフリー)FDD-LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 66 / 71、TD-LTE: 34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 (SIMフリー)
NFC
FeliCa○(おサイフケータイ)○(予備電力機能付きエクスプレスカード、Apple Pay)
Bluetooth5.1(aptX HD、SBC、AAC、LDAC)5.0
GPS○(デジタルコンパス、iBeaconマイクロロケーション)
テレビワンセグ/フルセグに非対応
バッテリー容量4570mAh、インテリジェントチャージ(バッテリー劣化を抑制)2815mAh(予想)
対応充電急速充電: USB PD Revision 3.0高速充電: 30分で最大50%充電
ワイヤレス充電○(最大7.5WのQi)、MagSafe: 最大15Wのワイヤレス充電、マグネットアレイ(マグネットで装着可能)、アラインメントマグネット、アクセサリ識別NFC、磁力計
その他Payトリガー、スクロールオート、ClipNow、かんたんモード、FMラジオ、ゲーミング設定、エモパー Ver.12.0、ロボクル、sXGP規格(法人向け用途)Siri、気圧計、3軸ジャイロ、加速度、近接、環境光センサー
オーディオハイレゾFLAC対応、空間オーディオ再生、ステレオスピーカー、Dolby Atmos
3.5mmヘッドホンジャック
コネクターUSB Type-C 2.0Lightning
71mm71.5mm
高さ148mm146.7mm
奥行き/厚み8.9mm7.4mm
質量/重さ177g162g
カラードコモ&SIMフリー(ライトカッパー、ブラック、シルバー)、ドコモ(ライトブルー)、ドコモオンラインショップ限定カラー(レッド、ブルー、イエロー)ブラック、ホワイト、グリーン、ブルー、(PRODUCT)RED Special Edition
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

AQUOS sense4

iPhone 12

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する