「OneGx1」と「MAL-FWTVPCM1」の違い


「OneGx1」と「MAL-FWTVPCM1」の違い

One-Netbook「OneGx1 (ワン・ジーエックス・ワン)」とFFF SMART LIFE CONNECTED「MAL-FWTVPCM1」の違いを比較しました。

「OneGx1」は2020年6月に国内発表された中国・One-Netbook社の小型パソコンです。日本国内の正規販売代理店はテックワン社になります。FFF SMART LIFE CONNECTEDの「MAL-FWTVPCM1」(2020年4月発売)と外観・スペックを比較してみました。

「OneGx1」と「MAL-FWTVPCM1」 1
「OneGx1」と「MAL-FWTVPCM1」の正面比較

「OneGx1」の専用コントローラー装着時
「OneGx1」の専用コントローラー装着時

特長の違い
  • 【OneGx1】
    「OneGx1」はポータブルゲーミングPCです。「Windows OS」を搭載した7インチの「UMPC(ウルトラモバイルPC)」以外に、ゲーミングPCとしても使用可能です。「OneGx1」は、Nintendo Switchのように、本体の左右に無線コントローラー(ゲームパッド/Joy-Con)をスライドして装着することができます。「TV」「デスクトップ」「携帯」「テーブル」の4つのゲームモードを利用してPCゲームが楽しめます。
  • 【MAL-FWTVPCM1】
    「MAL-FWTVPCM1」は2-in-1 PCです。「MAL-FWTVPCM1」はモニターを360°回転させることができ、仕事では「ラップトップモード」を利用し、自宅では「タブレットモード」という、1台で2つの役割を行うことができます。「タブレットモード」時は誤作動を防止するためにキーボード入力が無効になります。



「OneGx1 (ワン・ジーエックス・ワン)」と「MAL-FWTVPCM1」のスペック違いを比較
製品名テックワン OneGx1FFF MAL-FWTVPCM1
発売日2020年08月22日2020年04月20日
Wi-Fiモデル8/256GB: 8万9800円前後、16/512GB: 10万8800円前後4/128GB: 5万9800円前後(初回販売記念で4万4800円前後)
LTEモデル8/256GB: 9万9800円前後、16/512GB: 11万6800円前後
対応バンドFDD-LTE: 1 / 3 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28、TDD-LTE: 41、WCDMA: 1 / 3 / 6 / 8 / 19
タイプUMPC(ウルトラモバイルPC)、ポータブルゲーミングPC(クラムシェル型)UMPC(ウルトラモバイルPC)、モバイルノートパソコン(クラムシェル型)、2 in 1(360°回転でラップトップモード以外にタブレットモードにも対応)
シリーズOneGx(ワン・ジーエックス)MAL-FWTVPCM
発売時のOSWindows 10Windows 10 Pro 64bit
プロセッサー第10世代 インテル Core i5-10210Y (1-4.0GHz、最大4コア/8スレッド、スマートキャッシュ6MB)インテル Pentium Silver N5000 (1.1-2.70GHz、コアx2、スレッドx4、Gemini Lake)
グラフィックインテル UHD Graphics 615インテル UHD Graphics 605
RAM8GB、16GB (LPDDR3 SDMRAM)4GB (LPDDR4 2133GHz)
ストレージ256GB、512GB (microPCI-e SSD)128GB (eMMC)、M.2(2242 SATA対応)のSSDが装着可能
外部メモリーmicroSDXCカード(最大対応制限なし)microSDXCカード(128GB)
バッテリー容量12000mAh(3.7V)、5V/9V/12V/15V3500mAh(7.4V)
生体認証指紋認証(電源ボタンに設置)
モニター7インチ、フルHD(1920x1200ドット)、比率16:10、323ppi8インチ、フルHD(1920x1200ドット)、比率16:10
パネルH-IPS液晶、タッチパネル(10点マルチタッチ)、Gorilla Glass 4、178°IPS液晶、タッチパネル(10点マルチタッチ)、光沢、輝度400cd/m2、最大1677万色
マウス光学式ポインティングデバイス光学式フィンガー・ナビゲーションタイプ
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.14.2
NFC
GPS
カメラ正面カメラ: 200万画素
コネクターUSB 3.0 Type-Ax1、USB Type-C 3.2 Gen2 (USB PD 2.0対応)x1、マイクロHDMI(タイプD)USB 3.0 Type-Ax1、USB 2.0 Type-Ax1、USB Type-C 3.0 (USB PD&HDMI出力対応)x1、MiniHDMI(タイプC)
3.5mmヘッドフォンジャック○(音声出力とマイクイン)
防水・防塵機能
オーディオモノラルスピーカー(立体音響)、マイクロフォンステレオスピーカー、コンデンサーマイクロフォン
ファン○(インテリジェントデュアルファン)、デュアル純銅ヒートパイプ、クーリングシステム未確認
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
キーボード日本語配列 RGB LEDバックライトキーボード日本語キー配列 バックライトキーボード
別売り2048段階筆圧検知タッチペン/スタイラスペン(2500円前後)、コントローラー(5280円前後)
その他6000シリーズのアルミニウム合金、CNC加工、4つのゲームモード(TV・デスクトップ・携帯・テーブル)フルメタルボディ、ガンメタリック、Gセンサー(加速度)
136mm130.6mm
高さ173mm200.6mm
奥行き/厚み21mm17.9mm
質量/重さ625g(LTEモデルはプラス20g)、コントローラーは120g674g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

OneGx1

MAL-FWTVPCM1

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する