「Android One S6」と「Android One S4」の違い


京セラ「Android One S6 (アンドロイド・ワン・エス・シックス)」と「Android One S4 (アンドロイド・ワン・エス・フォー)」の違いを比較しました。

「Android One S6」は2019年10月7日にワイモバイルから発表された京セラのスマートフォンです。「Android One S4」(2018年2月8日発売)の後継モデルだと思われるので外観・スペックを比較してみました。「Android One S5」という機種も発売されていますが、シャープ製です。

「Android One S6」と「Android One S4」 1
「Android One S6」と「Android One S4」の正面比較

「Android One S6」と「Android One S4」 2
「Android One S6」と「Android One S4」の背面比較

※詳細スペックは現在比較中です。しばしお待ち下さい。

「Android Oneシリーズ」は、メーカーとグーグルが協力して作られたスマートフォンです。OSのバージョンアップ(発売から24ヶ月間に1回以上のアップデートを実施)やセキュリティの自動アップデート(発売から3年間)が保証されています。最新バージョンを常に利用することでセキュリティ面で安心した使用が可能です。また、シンプルで使いやすいUIも特長になっています。

「Android One S6 (アンドロイド・ワン・シックス)」と「Android One S4 (アンドロイド・ワン・フォー)」のスペック違いを比較
製品名京セラ Android One S6京セラ Android One S4
発売日2019年12月中旬以降2018年02月08日
キャリアワイモバイル
予想価格未定32,400円前後
シリーズアンドロイドワン(Android One)
発売時のOSAndroid 10Android 8.0
連続通話時間測定中3G: 1360分、LTE: 1010分、GSM: 780分
連続待受時間測定中3G: 720時間、LTE: 640時間、AXGP: 620時間、GSM: 680時間
SoC(プロセッサー)CPU: MediaTek Helio P35 (MT6765)、オクタコア 2.3GHz/1.8GHzCPU: Snapdragon 430 (MSM8937)、オクタコア 1.4GHz/1.1GHz
ストレージ32GB
外部メモリーmicroSDXC(512GB)microSDXC(256GB)
RAM3GB
バッテリー容量3050Ah2600mAh
防水・防塵・耐衝撃性能IPX5/IPX8、IP6X、MIL規格準拠: MIL-STD-810GIPX5/IPX7、IP5X、MIL規格準拠
セキュリティ(生体認証)指紋認証(背面に設置)
モニター5.84インチ、フルHD+(2280x1080ドット)5.0インチ、フルHD(1920x1080ドット)、比率16:9
パネルTFT液晶、ノッチ(切り欠き)TFT液晶
HDR動画再生対応
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/acIEEE 802.11 b/g/n
VoLTE○(VoLTE HD+対応)
受信最大通信速度112.5Mbps
送信最大通信速度37.5Mbps
NFC○(FeliCa/おサイフケータイ対応)
Bluetooth○(5.0)○(4.2)
GPS
赤外線通信
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
ハイレゾ
背面/アウトカメラ1600万画素+800万画素(超広角)1300万画素
手ブレ補正
動画機能フルHD(1920x1080)
正面/インカメラ800万画素500万画素
コネクターUSB Type-C
ヘッドホンジャック
73mm72mm
高さ153mm145mm
奥行き(厚み)8.9mm8.4mm
質量(重さ)151g130g
カラーホワイト、ブラック、ラベンダーブルーホワイト、ブラック、ピンク、ライトブルー
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Android One S6

Android One S4

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する