「Pixel 3a」と「AQUOS sense2」の違い


グーグル「Google Pixel 3a (ピクセル・スリー・エー)」とシャープ「AQUOS sense2 SHV43、SH-01L、SH-M08 (アクオス・センス・ツー)」の違いを比較しました。

「Google Pixel 3a」はグーグルから発表されたミドルクラスのスマートフォンです。エントリーモデルのシャープ「AQUOS sense2」と外観・スペックを比較してみました。

「Google Pixel 3a」と「AQUOS sense2」 1
「Google Pixel 3a」と「AQUOS sense2」の正面比較

「Google Pixel 3a」と「AQUOS sense2」 2
「Google Pixel 3a」と「AQUOS sense2」の背面比較


外観・デザイン
  • 【ディスプレイ】
    「Pixel 3a」は5.6インチ(2220x1080)の有機ELディスプレイですが、「AQUOS sense2」は5.5インチ(2160x1080)の液晶ディスプレイです。一般的に有機ELは液晶と比べて、高コントラストで発色に優れるなどより高画質を表示することができ、「Pixel 3a」は有機ELの特性により時間や通知などを常時表示できる「アンビエント表示(Always on Display)」が利用可能です。
  • 【タフネス構造】
    「Pixel 3a」は粉塵や水滴からの保護に対応する「IP52」の等級ですが、「AQUOS sense2」は防塵・防水対応の「IP68」です。「AQUOS sense2」はお風呂で使用することができ、落下などの耐衝撃から本体を守る「9項目のMIL規格(MIL-STD-810G)」をクリアしています。
  • 【指紋認証センサー】
    「Pixel 3a」は指紋センサーが背面に設置されていますが、「AQUOS sense2」は正面下部にあります。「Pixel 3a」はスマホ本体を持つことで背面に指を掛けてロック解除でき、「AQUOS sense2」はスマホを置いたままのロック解除や指紋センサーにジェスチャー操作を割り当てることもできます。
  • 【本体サイズ】
    「Pixel 3a」は「AQUOS sense2」より、幅が0.9mm狭く、高さが3.3mm大きく、厚みが0.2mm薄く、質量が8g軽くなっています。どちらも片手操作がしやすいサイズ感です。

機能・特徴
  • 【プロセッサ】
    「Pixel 3a」はクアルコム製のミドルハイクラスSoC「Snapdragon 670」を搭載していますが、「AQUOS sense2」はエントリー~ミドルクラスの「Snapdragon 450」です。RAMは「Pixel 3a」が4GBに対し、「AQUOS sense2」は3GBです。「Pixel 3a」のほうが優れた処理性能を実現しています。
  • 【ストレージ】
    「Pixel 3a」はストレージが64GBに対し、「AQUOS sense2」は32GBです。しかし、「AQUOS sense2」はmicroSDカードに対応しているので容量を強化することができます。「Pixel 3a」で大量の写真や動画を扱う場合はクラウドサービスの利用が必要になるかもしれません。
  • 【カメラ】
    「Pixel 3a」は、フラッグシップモデル「Pixel 3」とほぼ同じ背面カメラが搭載されています。光学式手ブレ補正や、背景のボケ効果がある「ポートレートモード」、暗い場所でも明るく撮影できる「夜景モード」など高性能なカメラ機能に対応することができます。また、「Pixel 3a」は4K動画や240/120fpsのハイスピード動画撮影にも対応します。
  • 【その他】
    「Pixel 3a」はステレオスピーカーや3000mAh(sense2は2700mAh)のバッテリー容量を搭載しています。「AQUOS sense2」は「顔認証」に対応しているので、状況に応じて「指紋認証」と使い分けることができます。



「Google Pixel 3a (ピクセル・スリー・エー)」と「AQUOS sense2 SHV43、SH-01L、SH-M08 (アクオス・センス・ツー)」のスペック違いを比較
製品名グーグル Pixel 3aシャープ AQUOS sense2
発売日SIMフリー&SB:2019年05月17日、ドコモ:2019年06月07日au:2018年11月09日、UQ:11月22日、ドコモ:12月14日、SIMフリー:2018年12月27日、かんたん:2019年06月14日
キャリアSIMロックフリー、ドコモ、ソフトバンクSIMロックフリー、ドコモ、au、UQモバイル
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)シングルnanoSIM
予想価格4~5万円台3万円台
シリーズピクセル(Pixel)アクオスフォン(AQUOS PHONE)
発売時のOSAndroid 9.0、OS&セキュリティアップデートの3年保証Android 8.1、最大2回のOSバージョンアップを発売日から2年間保証
CPU(プロセッサー)Snapdragon 670 SDM670 オクタコア (4x2.0Ghz+4x1.7Ghz) 64bit、GPU:Adreno 615Snapdragon 450 SDM450 オクタコア (8x1.8GHz)
ストレージ64GB32GB
microSDカード非対応microSDXC(512GB)
RAM4GB3GB
バッテリー容量3000mAh2700mAh
ケーブル充電USB PD 2.0、18W 急速充電、自動調整バッテリー機能インテリジェントチャージ
防水・防塵・耐衝撃性能IP52(防滴・防塵)IPX5/IPX8、IP6X、9項目のMIL規格(MIL-STD-810G)
セキュリティ/生体認証指紋認証(Pixel Imprint:背面に設置)、セキュリティモジュール「Titan M」指紋認証(正面に設置)、顔認証
モニター/画面解像度5.6インチ、フルHD+(2220x1080ドット)、441ppi、比率18.5:95.5インチ、フルHD+(2160x1080ドット)、比率18:9
パネル有機EL OLED、100,000:1 スーパーハイコントラスト比、Always on Display(アンビエント表示、AOD)、ブラックレベル、24bitフルカラー(1600万色)、D67ホワイトポイント、4隅の角丸IGZO液晶、バーチャルHDR、リッチカラーテクノロジーモバイル、デジタルシネマ標準規格DCI-P3、のぞき見防止ブロック
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドLTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 21 / 26 / 28 / 38 / 41、3G: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19LTE:1 / 3 / 5 / 8 / 12 / 17 / 19 / 26 / 41、3G:1 / 5 / 6 / 8 / 19
通信速度受信時最大:500Mbps(ドコモ)、送信時最大:75Mbps(ドコモ)受信時最大:150Mbps、送信時最大:50Mbps
NFC○(おサイフケータイ/FeliCaに対応)
Bluetooth○(5.0、aptX HD、LDACは対応予想)○(4.2)
GPS○(QZSSにも対応)
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
ハイレゾ
背面/アウトカメラの画素数1220万画素 (デュアルピクセル) 76° F1.81200万画素CMOS裏面照射型 24mm相当 F2.0
正面/インカメラの画素数800万画素 84° F2.0 固定フォーカス800万画素CMOS裏面照射型 23mm相当 F2.2
動画/スローモーション4K 30fps、フルHD(1080p) 120/60/30fps、HD(720p) 240/60/30fpsフルHD(1080p)
カメラ機能光学式&電子式手ブレ補正、像面位相差AF、トップショット(目をつむっていないなど一番いい写真を自動選択)、超解像ズーム、夜景モード(ナイトサイト:暗所でも明るく撮影)、ポートレートモード(深度エディタ、カラーポップあり)、HDR撮影(1度に7枚撮影して合成するHDR+に対応)、タイムラプスAIオート、AQUOS beauty、ハイスピードオートフォーカス(像面位相差AF+コントラストAF)、インカメラ背景ぼかし
その他AR Core、Googleアシスタント、Googleレンズ(撮影した被写体を検索)、アクティブエッジ/Active Edge(本体側面を握って操作)、ポリカーボネート製ユニボディかんたんモード、ロボクル、エモパー Ver 9.0、アルミ素材、アルミバスタブ構造、Gorilla Glass 3、2.5Dガラス(前面パネル)、アルミ素材
コネクターUSB Type-C (USB 2.0)USB Type-C
ヘッドホンジャック
オーディオステレオスピーカー、ノイズキャンセレーション、マイク2つモノラルスピーカー
各種センサー近接、周辺光、加速度計、ジャイロ、磁力計、気圧計、Android センサーハブ、接触センサー未確認
70.1mm71mm
高さ151.3mm148mm
奥行き(厚み)8.2mm8.4mm(最厚部約9.4mm)
重さ147g155g
カラージャストブラック、クリアリーホワイト、パープリッシュブラック系、ホワイト系、シャンパンゴールド(ドコモ)、ブロッサムピンク(ドコモ)、ピンクゴールド(au、UQ)、アイスグリーン(au)、カーディナルレッド(楽天モバイル)、フレンチピンク(IIJmio)、アッシュイエロー(SIMフリー)、アーバンブルー(SIMフリー)、ターコイズグリーン(mineo)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Pixel 3a

AQUOS sense2

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する