「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」の違い


キヤノン「EOS Kiss X10 (イオス・キス・エックス・テン、Rebel SL3、250D、200D II)」と「EOS Kiss X9 (エックス・ナイン)」の違いを比較しました。

「EOS Kiss X10」は2019年4月10日に発表されたキヤノンのデジタル一眼レフカメラです。「EOS Kiss X9」(2017年7月28日発売)の後継モデルなので外観・スペックを比較してみました。「EOS Kissシリーズ」は、キヤノンの入門向けデジタル一眼レフカメラとミラーレスカメラに使用されるシリーズです。

「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」 1
「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」の正面比較

「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」 2
「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」の背面比較

「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」 3
「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」の上部比較

特徴の違い
  • 【サイズ】
    「EOS Kiss X10」と「EOS Kiss X9」は同じ本体サイズですが、質量は「EOS Kiss X10」のほうが4gだけ軽くなりました。「EOS Kiss X9」は可動式モニターとAPS-Cセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラで世界最軽量だったので、「EOS Kiss X10」はさらに記録を更新したことになります。「EOS Kiss X10」は「赤目緩和/セルフタイマーランプ」や「Wi-Fiボタン/ランプ」が省略されました。
  • 【映像エンジン】
    「EOS Kiss X9」は画像処理エンジン「DIGIC 7」を搭載していましたが、「EOS Kiss X10」は最新の「DIGIC 8」になりました。解像感や高感度性能などの画質やオートフォーカス性能が向上し、カメラ内で高精度なレンズ補正ができる「デジタルレンズオプティマイザ」機能が使用可能になりました。
  • 【オートフォーカス】
    「EOS Kiss X10」はライブビュー時のオートフォーカス性能「デュアルピクセルCMOS AF」が「EOS Kiss X9」よりも進化しました。測距エリアは縦約100%・横約88%で最大143点に拡大し(対応レンズでない場合は縦約80%・横約80%の最大99点)、1点AF時に最大3975ポジションからAFフレームを選択可能です。新搭載された「瞳AF」は被写体の自動追従に対応し、測距輝度範囲はEV-2からEV-4に向上しました。
  • 【4K動画】
    「EOS Kiss X10」は新しく4K(3840x2160) 25/24p動画の撮影に対応しました。4K動画の1コマを静止画で切り出す機能や、4Kのタイムラプス動画も撮影可能です。4K動画の撮影時はセンサー中央部をクロップし、オートフォーカスはコントラストAFになります。
  • 【RAWフォーマット】
    「EOS Kiss X10」は新しいキヤノン独自のRAWフォーマット「CR3」に対応しました。撮影データを軽量化することで処理・連写速度の向上が可能です。ファイルサイズ優先時は「C-RAW」が新しく選択でき、従来のように「M-RAW」や「S-RAW」の小さなサイズのRAWファイルで保存するのではなく、そのままの画素数でデータの軽量化ができます。「C-RAW」もデジタルレンズオプティマイザやカメラ内RAW現像に対応しますが、「CR3」と比較して画質は若干低下します。



「EOS Kiss X10 (イオス・キス・エックス・テン、Rebel SL3、250D、200D II)」と「EOS Kiss X9 (エックス・ナイン)」のスペック違いを比較
製品名キヤノン EOS Kiss X10キヤノン EOS Kiss X9
発売日2019年04月25日2017年07月28日
価格7万円台6万円台
シリーズEOS(イオス) Kissシリーズ
マウントキヤノンEF系マウント
センサーAPS-C(22.3×14.9mm CMOS)
ローパスフィルター○(予想)
ダスト除去機能
画像処理エンジンDIGIC 8DIGIC 7
画素数2410万有効画素2420万有効画素
最大記憶画素数6000x4000px
ISO常用:100-25600、拡張:51200
連写最高:5コマ/秒、ライブビューのサーボAF時:約3.5コマ/秒、ソフト連続撮影:約2.5コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW:約10枚、RAW+JPEGラージ/ファイン:約9枚、JPEGラージ/ファイン:FullRAW:約6枚、RAW+JPEGラージ/ファイン:約6枚、JPEGラージ/ファイン:Full
オートフォーカス方式位相差AF、デュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF、コントラストAF)
測距点9点(中央1点はF5.6対応クロス)
測距輝度範囲ファインダー時:EV-0.5~18、ライブビュー時:EV-4~18ファインダー時:EV-0.5~18、ライブビュー時:EV-2~18
測光分割数38463
オートフォーカス速度約0.03秒
ファインダーペンタダハミラー (視野率95%/倍率0.87倍/アイポイント約19mm)
モニター3インチ (104万ドット)、タッチパネル対応
可動式モニターバリアングル
シャッタースピード1/4000-30秒
電子先幕&電子シャッター
ストロボ同調速度1/200秒
サイレントシャッターソフト撮影(無音ではありません) 2.5コマ/秒
スポット1点○(1点AFより狭い範囲でオートフォーカス可能)
顔認識
瞳AFライブビュー時:○(ワンショットAF/サーボAF/動画サーボAF対応)
バルブ撮影
セルフタイマー10秒、リモコン撮影 2秒
撮影枚数ファインダー時:1070コマ、ライブビュー時:320コマ、動画:約2時間30分ファインダー時:650コマ、ライブビュー時:260コマ、動画:約2時間
RAW14bit(.CR3、C-RAW、RAW画像のHDR出力)14bit(.CR2)
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 25/24p 120Mbps クロップあり コントラストAFのみ、フルHD(1920x1080) 60p 60MbpsフルHD(1920x1080) 60p 60Mbps
スローモーション動画
ファイル形式MP4MP4、MOV(タイムラプス時)
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式AAC、ステレオマイク内蔵
4Kフレーム切り出し
タイムラプス○(4Kに対応)
ボディ内手ぶれ補正
内蔵フラッシュ○(手動ポップアップ/リトラクタブル式)○(オートポップアップ)
防塵防滴仕様
pictbridge
水準器
英語対応
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/n
NFC
GPS
Bluetooth
ビジュアルガイド
ホワイトバランス「雰囲気優先、ホワイト優先」
シーンインテリジェントオート
オートライティングオプティマイザ
カメラ内RAW現像○(予想)
クリエイティブクリエイティブアシスト、クリエイティブフィルター(動画時も可能)クリエイティブオート、クリエイティブフィルター(動画時も可能)
レンズ光学補正色収差補正、周辺光量補正、回折補正、歪曲収差補正、カメラ内デジタルレンズオプティマイザ色収差補正、周辺光量補正、回折補正、歪曲収差補正
USB充電/給電
メモリーカードSDXC UHS-I シングルスロット
122.4mm
高さ92.6mm
奥行き69.8mm
質量402g(ブラック&シルバー)、404g(ホワイト)406g(ブラック)、407g(シルバー)、409g(ホワイト)
総重量449g(ブラック&シルバー)、451g(ホワイト)453g(ブラック)、454g(シルバー)、456g(ホワイト)
カラーブラック、ホワイト、シルバー
バッテリーLP-E17
ホットシュー/アクセサリーシュー
シンクロ端子
外部マイク
インターフェイスマイクロUSB、HDMI(ミニ/タイプC)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

EOS Kiss X10

EOS Kiss X9

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する