「HUAWEI Mate 20 Pro」と「AQUOS zero」の違い


ファーウェイ「HUAWEI Mate 20 Pro (メイト・トゥエンティー・プロ)」とシャープ「AQUOS zero (アクオス・ゼロ)」の違いを比較しました。

「HUAWEI Mate 20 Pro」はファーウェイのスマートフォンです。シャープの「AQUOS zero」と外観・スペックを比較してみました。どちらもソフトバンクから発売されるフラッグシップモデルです。
※2019年4月3日に「AQUOS ZERO」のSIMロックフリー版モデル「SH-M10」が発売されることが発表されました。

「HUAWEI Mate 20 Pro」と「AQUOS zero」 1
「HUAWEI Mate 20 Pro」と「AQUOS zero」の正面比較

「HUAWEI Mate 20 Pro」と「AQUOS zero」 2
「HUAWEI Mate 20 Pro」と「AQUOS zero」の背面比較


外観・デザイン
  • 【ディスプレイ】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は6.39インチ(3120x1440)のディスプレイを搭載していますが、「AQUOS zero」は6.2インチ(2992x1440)です。「HUAWEI Mate 20 Pro」は3Dガラスにより両サイドがカーブした「エッジディスプレイ」なのに対し、「AQUOS zero」はディスプレイ全体が緩やかにカーブした「全体曲面ディスプレイ」です。どちらもノッチ(切り欠け)がある有機ELディスプレイを採用しています。
  • 【サイズ】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は「AQUOS zero」より、幅が1mm狭く、高さが4mm大きく、厚みが0.3mm薄く、質量が43g重くなっています。「AQUOS zero」は軽量かつ強度が高いアラミド繊維を背面に採用することで、6インチ以上で3000mAhを超えるスマートフォンで世界最軽量の146gを実現しています。
  • 【外部メモリー】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は「NMカード」に対応していますが、「AQUOS zero」は外部メモリーに非対応です。「NM(Nano Memory)カード」は「microSDカード」よりも小さく、「nanoSIMカード」と同じサイズのファーウェイ独自規格メモリーです。SIMロックフリー機では、デュアルSIM・デュアルスタンバイ時に「nanoSIMカード」をセカンドSIMスロットに装着し、外部メモリーを使用する場合は「NMカード」を装着できます。
  • 【生体認証】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は指紋センサーがディスプレイ内に搭載されていますが、「AQUOS zero」は背面に搭載されています。「HUAWEI Mate 20 Pro」はディスプレイ上の指紋センサーエリアをタッチしてロック解除ができる「イン・スクリーン指紋認証」を採用しています。「HUAWEI Mate 20 Pro」は赤外線で深度測定を行う「3D顔認証」も使用可能です(AQUOS zeroの顔認証が3Dなのか未確認です)。

機能・特徴
  • 【プロセッサー】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」はファーウェイ傘下のハイシリコン製SoC「Kirin 980 (2x2.6GHz+2x1.92GHz+4x1.8GHz)」を搭載しているのに対し、「AQUOS zero」はクアルコムの「Snapdragon 845 (4x2.6GHz+4x1.7GHz)」を搭載しています。どちらもフラッグシップモデルの高性能処理やAI機能に対応しています。
  • 【カメラ】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は背面にライカブランドのトリプルカメラ「VARIO-SUMMILUX-H 16-80mm F1.8-2.4 ASPH.」を採用しています。「2000万画素 16mm F2.2 超広角カメラ」と「4000万画素 1/1.7型 27mm F1.8 広角カメラ」と「800万画素 80mm F2.4 望遠カメラ」の3つにより状況に応じた焦点距離で撮影が可能です。「HUAWEI Mate 20 Pro」は「シーンモード自動設定」「AIシネマ撮影」「AI手ブレ補正(HUAWEI AIS)」などのAI機能に対応し、「AQUOS zero」は状況に合わせて撮影モードを自動で切り替える「AIオート」が利用できます。
  • 【おサイフケータイ】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」は「FeliCa」が非搭載ですが、「AQUOS zero」は「FeliCa」を搭載して「おサイフケータイ」機能に対応しています。「AQUOS zero」は各種の電子マネーがスマートフォン本体をかざすだけで利用可能です。
  • 【バッテリー】
    「HUAWEI Mate 20 Pro」はバッテリー容量が4200mAhなのに対し、「AQUOS zero」は3130mAhです。「HUAWEI Mate 20 Pro」は末端そのものがワイヤレス充電器になる「リバースチャージ」機能に対応し、他の末端やスマートフォン用のアクセサリーをワイヤレス充電することができます。「AQUOS zero」は2つの充電ICで発熱を抑える「パラレル充電」でゲーム・動画再生中の充電でも発熱を抑えることができます。



「HUAWEI Mate 20 Pro (メイト・トゥエンティー・プロ)」と「AQUOS zero (アクオス・ゼロ)」のスペック違いを比較
製品名ファーウェイ HUAWEI Mate 20 Proシャープ AQUOS zero
発売日2018年11月30日(SIMフリー)、2019年01月11日(SB)2018年12月21日、SH-M10:2019年4月9日
キャリアソフトバンク、SIMロックフリーソフトバンク
スロットSIMフリー(nanoSIMx2 2ndSIMはNMカードと排他利用)、ソフトバンク(シングルSIM)シングルSIM
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)SIMフリー:デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)
価格11万円台10万円台
シリーズHUAWEI Mate(ファーウェイ・メイト)AQUOS PHONE(アクオス・フォン)
発売時のOSAndroid 9.0、EMUI(Emotion UI) 9.0Android 9.0
CPU(プロセッサー)Kirin 980 オクタコア (2x2.6GHz+2x1.92GHz+4x1.8GHz+デュアルNPU)Snapdragon 845 SDM845 オクタコア (4x2.6GHz+4x1.7GHz)
外部メモリーNM Cardカード(256GB)
ストレージ128GB
RAM6GB
バッテリー容量4200mAh3130mAh
急速充電HUAWEI スーパーチャージ(最大40W)、USB PD、ワイヤレス充電(15W)、リバースチャージUSB PD、パラレル充電(2つの充電ICで発熱を抑える)
防水・防塵機能IP68
セキュリティ(生体認証)指紋認証(ディスプレイ内に設置)、顔認証(赤外線、3D深度測定)指紋認証(背面に設置)、顔認証
モニター/画面解像度6.39インチ、2K・QHD+(3120x1440ドット)、538ppi、比率19.5:9、画面占有率86.9%6.2インチ、QHD+(2992x1440ドット)、538ppi、比率19:9
パネル有機EL OLED、DCI-P3、3Dガラスのエッジディスプレイ有機EL OLED、DCI-P3、リッチカラーテクノロジーモバイル、1,000,000:1コントラスト比、全体曲面ディスプレイ
HDR動画再生対応○(Dolby Vision、HDR10、VP9)
Always On Display(アンビエント表示)未確認
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドLTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 32 / 34 / 38 / 39 / 40 / 41、W-CDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19LTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 8 / 11 / 12 / 17 / 19 / 26 / 28 / 41 / 42、3G: 1 / 2 / 4 / 8 / 19 (SIMフリー版、nanoSIMx1)
NFC
おサイフケータイ/FeliCa
Bluetooth○(5.0、aptX HD、LDAC、HWA)○(5.0)
GPS
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
画素数(背面/アウトカメラ)4000万画素 1/1.7型、27mm F1.8(広角)+2000万画素、16mm F2.2(超広角)+800万画素、80mm F2.4(望遠)2260万画素CMOS 90° 22mm相当 F1.9
動画/スローモーション4K(3840x2160)4K、H.265対応
画素数(正面/インカメラ)2400万画素、F2.0800万画素CMOS 90° 23mm相当 F2.2
カメラ機能3Dモデリング(AR)、3Dライブ絵文字、背景のボケ効果、ISO 102400、スーパーHDR、マクロ撮影(25mm)静止画:光学式・動画:電子式手ブレ補正、AIオート、アイキャッチセルフィー、AQUOS beauty
コネクターUSB Type-C
ヘッドホンジャック
オーディオDolby Atoms対応のステレオスピーカー
ハイレゾ
各種センサー加速度、コンパス、ジャイロ、環境光、近接、気圧、HALL、赤外線リモコン、レーザー未確認
その他PCモード(ワイヤレス対応)、GPU TurboエモパーVer 9.0、ロボクル
作り背面:ガラス、側面:金属フレーム背面:アラミド繊維「テクノーラ」、側面:マグネシウム合金
72.3/72mm73mm
高さ157.8/158mm154mm
奥行き8.6mm8.8mm
重さ189g146g
カラーミッドナイトブルー、トワイライト、ブラック(SB)アドバンスブラック
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

HUAWEI Mate 20 Pro

AQUOS zero

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する