キヤノン、コンパクトデジタルカメラPowerShot「SX700 HS」「SX600 HS」を20日に発売



キヤノンは、コンパクトデジタルカメラPowerShot「SX700 HS」「SX600 HS」を20日に発売すると発表しました。



「PowerShot SX700 HS」の特徴
・1610万画素の1/2.3型CMOSセンサーを搭載
・35mm判換算で焦点距離25-750mm相当のレンズを採用
・光学30倍ズーム
・動画の5軸手ブレ補正。
・1回のシャッターで異なる5枚の画像を記録する「クリエイティブショット」
キヤノン:PowerShot SX700 HS|概要
「PowerShot SX600 HS」の特徴
・1600万画素の1/2.3型CMOS(裏面照射型)センサーを搭載
・35mm判換算で焦点距離25-450mm相当のレンズを採用
・光学18倍ズーム
・Wi-Fi機能も搭載
キヤノン:PowerShot SX600 HS|概要
2月20日発売予定:PowerShot SX700 HS (ブラック)2月20日発売予定:PowerShot SX700 HS (レッド)2月20日発売予定:PowerShot SX600 HS (ブラック)2月20日発売予定:PowerShot SX600 HS (ホワイト)2月20日発売予定:PowerShot SX600 HS (ゴールド)2月20日発売予定:PowerShot SX600 HS (レッド)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング