「OPPO R15 Neo」と「OPPO R11s」の違い


「OPPO R15 Neo」と「OPPO R11s」の違い

オッポ「OPPO R15 Neo (r15 neo)」と「OPPO R11s (r11s)」の違いを比較しました。

「R15 Neo」と「R15 Pro」は2018年8月14日に発表されたOPPO(オッポ)の国内第2弾となるスマートフォンです。「R15 Neo」はコストパフォーマンスを重視した入門向けモデル、「R15 Pro」は国内向けに「おサイフケータイ」や「防水機能」を搭載した上位向けモデルです。オッポの国内第1弾の機種「R11s」と外観・スペックを比較してみました。

「OPPO R15 Neo」と「OPPO R11s」 1
「OPPO R15 Neo」と「OPPO R11s」の正面比較

「OPPO R15 Neo」と「OPPO R11s」 2
「OPPO R15 Neo」と「OPPO R11s」の背面比較

特徴の違い
  • 【生体認証】
    「R15 Neo」は指紋認証に非対応ですが、「R11s」は対応しています。「R11s」は背面に指紋認証センサーを設置し、正面カメラによる顔認証(0.08秒でロック解除)にも対応します。「R15 Neo」は顔認証には対応しているようです。
  • 【プロセッサ】
    「R15 Neo」は「Snapdragon 450 (8×1.8GHz)」を搭載しているのに対し、「R11s」はより性能が高い「Snapdragon 660 (4×2.2GHz+4×1.8GHz)」を搭載しています。「R15 Neo」は「R11s」の後継モデルではなくエントリー向けの機種なので、スペックを抑えてコストパフォーマンスを重視したと思われます。
  • 【ディスプレイ】
    「R15 Neo」は6.2インチ(1520x720)のTFT液晶を搭載していますが、「R11s」は6.01インチ(2160x1080)の有機ELディスプレイです。「R15 Neo」はディスプレイ上部にノッチ(切欠)部分がある「狭額縁設計(ベゼルレス・デザイン)」を採用することで画面占有率88.8%を実現しています。「R11s」は有機ELを採用することでコントラストが高く色域が広い高画質を表示することができます。
  • 【カメラ】
    「R15 Neo」と「R11s」はどちらも背面にレンズが2つ搭載された「デュアルカメラ」を搭載しています。「R15 Neo」の200万画素サブカメラは被写界深度測定用カメラなので、「R11s」と同様に自然な背景のボケ効果「A.I.ポートレートモード」が利用できます。正面カメラは、AI機能による美顔効果「A.Iビューティーモード」が利用できます。「R15 Neo」はバージョンが「2.0」になっているようです。
  • 【バッテリーライフ】
    「R15 Neo」は4230mAhのバッテリー容量ですが、「R11s」は3025mAhです。「R15 Neo」はタブレットに近い大容量バッテリーを搭載しています。
  • 【トリプルスロット】
    「R15 Neo」はSIMスロットが2つ搭載され、さらにmicroSDスロットが1つ搭載されています。デュアルSIM・デュアルスタンバイ中でもmicroSDカードを同時使用することができます。



「OPPO R15 Neo」と「OPPO R11s」のスペック違いを比較
製品名オッポ R15 Neoオッポ R11s
発売日4GBモデル:2018年8月31日、3GBモデル:2018年9月7日2018年02月09日
キャリアSIMロックフリー(nanoSIMx2)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)
スロットnanoSIMスロットx2+microSDスロットx1nanoSIMスロットx2(1つはmicroSDスロットと排他利用)
価格4GBモデル:3万円前後、3GBモデル:2万6000円前後6万円前後
シリーズRシリーズ
OSColorOS 5.1(Android 8.1がベース)ColorOS 3.2(Android 7.1がベース)
CPU(プロセッサー)Snapdragon 450 (SDM450) オクタコア (8×1.8GHz)Snapdragon 660 (SDM660) オクタコア (4×2.2GHz+4×1.8GHz)、GPU:Adreno 512
外部メモリーmicroSDXC(256GB)
内部メモリー64GB
RAM3GBまたは4GB4GB
バッテリー容量4230mAh3025mAh
急速充電○(VOOCフラッシュチャージ)
防水・防塵機能
セキュリティ(生体認証)顔認証指紋認証(背面に設置)、顔認証
モニター/画面解像度6.2インチ、HD+(1520x720ドット)、比率19:9、画面占有率88.8%6.01インチ、フルHD+(2160x1080ドット)、比率18:9、画面占有率85.8%
液晶パネルTFT液晶有機EL AMOLEDディスプレイ 1600万色
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/nIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドLTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41、WCDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
NFC(おサイフケータイ/FeliCa)
Bluetooth○(4.2)
ハイレゾ未確認
オーディオモノラルスピーカー未確認
GPS未確認
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
各種センサー加速度、コンパス、ジャイロ、光、近接
画素数(背面/アウトカメラ)1300万画素 F2.2+200万画素 F2.42000万画素 F1.7(ソニーIMX391 1/2.4型)+1600万画素 F1.7
動画/スローモーション動画未確認4K動画(フルHDまでの可能性もあり)
画素数(正面/インカメラ)800万画素 F2.22000万画素 F2.0
コネクターmicroUSB
3.5mmヘッドホンジャック
75.6mm75.5mm
高さ156.2mm155.1mm
奥行き8.2mm7.1mm
重さ168g153g
デザイン名称未確認三日月型「クレッセントアークデザイン」
カラーダイヤモンドブルー、ダイヤモンドピンクブラック、レッド、シャンパーニュ(ゴールド)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

OPPO R15 Neo

OPPO R11s

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する