「HUAWEI P20 Pro」と「ZenFone 5Z」の違い


ファーウェイ「HUAWEI P20 Pro HW-01K (ピー・トゥエンティー・プロ)」とエイスース「ZenFone 5Z ZS620KL (ゼンフォン5z)」の違いを比較しました。

「HUAWEI P20 Pro (HW-01K)」はドコモから発表された中国ファーウェイのスマートフォンです。台湾エイスースの「ZenFone 5Z」と外観・スペックを比較してみました。どちらもフラッグシップモデルです。

「HUAWEI P20 Pro」と「ZenFone 5Z」 1
「HUAWEI P20 Pro」と「ZenFone 5Z」の正面比較

「HUAWEI P20 Pro」と「ZenFone 5Z」 2
「HUAWEI P20 Pro」と「ZenFone 5Z」の背面比較

外観・デザインの違い
  • 【ディスプレイ形状】
    「HUAWEI P20 Pro」は6.1インチ(2244x1080px)で比率18.7:9のディスプレイを搭載していますが、「ZenFone 5Z」は6.2インチ(2246x1080px)で比率19:9のディスプレイです。どちらもディスプレイの上部にノッチ(切り欠き)部分を設置し、4隅は丸くなったラウンド形状です。フレーム部分を狭くした「狭額縁設計(ベゼルレス・デザイン)」を採用することでディスプレイの画面占有率が高くなっています。
  • 【ディスプレイ性能】
    「HUAWEI P20 Pro」は有機ELディスプレイを採用していますが、「ZenFone 5Z」はIPS液晶です。有機ELディスプレイは高コントラストで高い解像度や広色域に対応することでより高画質を楽しむことができます。「HUAWEI P20 Pro」はHDR動画再生にも対応しています。
  • 【防水・防塵性能】
    「HUAWEI P20 Pro」は防水・防塵機能(IPX7、IP6X)に対応していますが、「ZenFone 5Z」は非対応です。
  • 【イヤホンジャックとmicroSDカード】
    「HUAWEI P20 Pro」は3.5mmヘッドホンジャックとmicroSDカードの外部メモリーに非対応ですが、「ZenFone 5Z」はどちらも対応しています。「HUAWEI P20 Pro」はUSB Type-Cの変換アダプターを使用することでヘッドフォンジャックが使用でき、USB Type-Cのカードリーダーを使用することでmicroSDカードが使用できます(どちらも同梱されています)。
  • 【サイズと指紋認証センサー】
    「HUAWEI P20 Pro」は「ZenFone 5Z」より幅が1.6mm小さくなっていますが、高さは2mm・奥行きは0.2mm・質量は15g大きく重くなっています。「HUAWEI P20 Pro」は正面下に指紋センサーが設置されているので高さが少し増しています。「ZenFone 5Z」は背面上部に指紋センサーが設置されています。

機能の違い
  • 【デュアルSIM】
    「ZenFone 5Z」はSIMロックフリーモデルなのでnanoSIMスロットx2に対応しています。どちらのスロットも4G/3G/2G回線に対応し、「デュアルスタンバイ・デュアルVoLTE(DSDV)」を実現しています。2つ目のSIMスロットはmicroSDカードと排他利用なので、DSDV時にmicroSDカードを同時使用することはできません。
  • 【処理性能】
    「HUAWEI P20 Pro」はファーウェイの傘下で半導体部門のハイシリコン製「Kirin 970」を搭載していますが、「ZenFone 5Z」はクアルコムのハイエンドSoC「Snapdragon 845」を搭載しています。どちらも優れたAI機能が利用できます。
  • 【おサイフケータイ】
    「HUAWEI P20 Pro」と「ZenFone 5Z」はNFC機能に対応していますが、「HUAWEI P20 Pro」は「おサイフケータイ」機能に対応しているのに対し、「ZenFone 5Z」は非対応です。
  • 【トリプルカメラ】
    「HUAWEI P20 Pro」は背面に、4000万画素のカラーセンサーカメラと、2000万画素のモノクロセンサーカメラ、800万画素の望遠レンズを搭載したカラーセンサーカメラが搭載されています。3つのカメラを使い分けることで光学3倍ズーム・5倍のハイブリッドズームとしての使用も可能です。IS0 102400まで対応することができるので暗闇でも被写体を写すことができます。動画は960fpsのスーパースローモーション動画が撮影可能です。レンズはライカと共同開発したライカブランドのレンズが搭載され、「HUAWEI P20 Pro」はズームレンズを意味する「VARIO-SUMMILUX-H 1:1.6-2.4/27-80 ASPH. (VARIO-SUMMILUX-H 27-80mm F1.6-2.4 ASPH.)」になっています。
  • 【デュアルカメラ】
    「ZenFone 5Z」は背面に、1200万画素で標準画角のメインカメラと、800万画素で広角画角の2ndカメラを搭載しています。カメラを切り替えることで光学2倍ズームとしての使い方や、背景のボケ効果が使用できます。AI機能を利用したシーン認識機能、4K動画やスローモーション動画、4軸光学式や動画時は3軸電子式の手ぶれ補正も利用できます。正面カメラは、撮影した表情を専用のキャラクターに反映させる「ゼニ文字(ZeniMoji)」が使用できます。



「HUAWEI P20 Pro」と「ZenFone 5Z」のスペック違いを比較
製品名ファーウェイ HUAWEI P20 Proエイスース ZenFone 5Z
発売日2018年06月15日
キャリアドコモSIMフリー(nanoSIMx2)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)デュアルスタンバイ・デュアルVoLTE(DSDV)対応
価格10万4000円前後7万円前後
シリーズHUAWEI P(ファーウェイ・P)シリーズZenFone(ゼンフォン)シリーズ
OSとUIAndroid 8.1、EMUI 8.1Android 8.0、ZenUI 5
CPU(プロセッサー)HUAWEI Kirin 970 オクタコア、4x2.4GHz+4x1.8GHzSnapdragon 845 オクタコア
外部メモリー(microSDカード)-(USB Type-C microSDカードリーダライター同梱)microSDXC(2TB)
内部モリー128GB
RAM6GB
バッテリー容量、急速充電3900mAh、HUAWEI スーパーチャージ3300mAh、Boost Master
防水機能IPX7、IP6X(IP67)
セキュリティ(生体認証)指紋認証(正面に設置)、顔認証指紋認証(背面に設置)、顔認証
ホームボタン/ホームキー指紋センサーオンスクリーンキー
モニター/画面解像度6.1インチ、フルHD+(2244x1080ドット)、408ppi、比率18.7:96.2インチ、フルHD+(2246x1080ドット)、比率19:9
液晶パネル有機EL OLED、FullViewディスプレイ、HDR動画再生対応Super IPS+液晶、2.5Dカーブ Gorilla Glass、画面占有率90%
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドドコモのみから発売LTE: 1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 28 / 38 / 39 / 41、WCDMA: 1 / 2 / 3 / 5 / 6 / 8 / 19
キャリアアグリゲーション○(予想)2CA、3CA
NFC
おサイフケータイ/FeliCa
Bluetooth○(4.2)○(5.0)
ハイレゾ
GPS
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
画素数(背面/アウトカメラ)4000万画素 1/1.7型 27mm F1.8(RGBカラー)+2000万画素 27mm F1.6(モノクロ)+800万画素 80mm F2.4(望遠)1200万画素 1/2.55型(標準83度 24mm F1.8)+800万画素(広角120度 12mm F2.2)
オートフォーカス4-in-1 ハイブリッドフォーカス(像面位相差AF+コントラストAF+レーザーAF+デプスAF)像面位相差AF対応
手ブレ機能電子式手ブレ補正(EIS)+光学式手ブレ補正(OIS)の「AI手ブレ補正(HUAWEI AIS)」4軸光学式、動画時は3軸電子式
動画/ハイスピード動画4K(3840x2160)、960fps4K UHD(3840x2160) 30fps、フルHD(1080p) 120/60fps、HD(720p) 240fps
画素数(正面/インカメラ)2400万画素 F2.0800万画素 標準84度 24mm F2.0
その他AI機能、PCモード、Dolby AtmosサウンドAI機能、ゼニ文字(ZeniMoji)
コネクターUSB Type-C
ヘッドホンジャック-(USB Type-Cの変換アダプターが同梱)
74mm75.6mm
高さ155mm153mm
奥行き7.9mm(カメラ部に出っ張りあり)7.7mm(カメラ部に出っ張りあり)
重さ180g165g
カラーブラック、ミッドナイトブルースペースシルバー、シャイニーブラック
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

HUAWEI P20 Pro

ZenFone 5Z

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する