パナソニック、世界最小のレンズ交換式カメラ「LUMIX DMC-GM」を11月21日に発売



パナソニックは、小型軽量のミラーレスカメラ「LUMIX DMC-GM」を11月21日に発売すると発表しました。



「LUMIX DMC-GM」の特徴
・有効画素数1600万画素の4/3型Live MOSセンサー。
・レンズ交換式カメラとしては世界最小サイズ。
・内蔵フラッシュ。
・フォーカスピーキング。
・AF追従連写約4 コマ/秒。
・水準器。
・大きさ、約98.5(幅)x 54.9(高さ) x 30.4(奥行き)mm・重さ、約173g。
http://panasonic.jp/dc/gm1/
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

売れ筋ランキング