ニコン、「DLシリーズ」に重大な不具合が判明して発売時期未定に


ニコンは、平成28年熊本地震による影響やデジタルカメラ新製品の発売延期を発表しました。

Nikon | ニュース | 報道資料:デジタルカメラの発売に関するお知らせとお詫び
  • ニコンは、デジタルカメラ新製品の発売延期を発表した
  • ソフトウェアの調整に時間を要しているために以下の製品の発売日を延期
    - 「COOLPIX A300」「COOLPIX B500」(当初、2機種ともに4月発売予定と発表):5月に延期
    - 「COOLPIX A900」「COOLPIX B700」(当初、2機種ともに4月発売予定と発表):7月に延期
    - アクションカメラ「KeyMission 360」(当初、今春発売予定と発表):10月に延期
  • プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DL18-50 f/1.8-2.8」「DL24-85 f/1.8-2.8」「DL24-500 f/2.8-5.6」は画像処理用のICに重大な不具合があることが判明したため、6月発売予定から発売時期未定に変更
  • 平成28年熊本地震の影響に関しては、ニコン製品の部品調達先が被災し、生産、販売への影響が出ることは避けられない状況。「現在、状況を精査中であり、詳細が確認でき次第、改めてお知らせいたします。」としている

「DLシリーズ」は発売時期未定の延期なので少し心配ですね。詳細は確定次第、改めてお知らせするとのことです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

DL18-50 f/1.8-2.8

DL24-85 f/1.8-2.8

DL24-500 f/2.8-5.6

売れ筋ランキング