ハッセルブラッド、1億画素と5000万画素の中判カメラ「H6D-100c」「H6D-50c」を発表


ハッセルブラッドは、1億画素の中判カメラ「H6D-100c」と5000万画素の中判カメラ「H6D-50c」を発表しました。

Hasselblad launches an all new medium format camera - Press Releases - Hasselblad
  • ハッセルブラッドは、中判カメラ「H6D-100c」と「H6D-50c」を発表した
  • 「H6D-100c」は10,000万画素のCMOSセンサー、「H6D-50c」は5,000万画素のCMOSセンサーを搭載
  • シャッタスピードは60分~1/2,000秒
  • 「H6D-100c」は4K動画に対応
  • 高解像度のタッチパネル液晶搭載
  • USB 3.0 Type-Cコネクター採用
  • CFastとSDカードのデュアルスロット
  • Wi-Fi内蔵
  • 価格は、「H6D-100c」が356万円(28900ユーロ)、「H6D-50c」が282万円(22900ユーロ)

H6D-100c 1
正面:H6D-100c
H6D-100c 2
背面:H6D-100c

H6D-100c 3
側面:H6D-100c

H6D-100c 1
側面:H6D-50c
H6D-100c 2
背面:H6D-50c

発表が噂されていた「H6D-100c」と「H6D-50c」が海外で正式発表されました。URLでは「H6D」のサンプル画像がダウンロード可能です。
URL:Hasselblad launches an all new medium format camera
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

H6D-100c

H6D-50c

売れ筋ランキング