パナソニック、LUMIX「DMC-G7」「DMC-GX8」「DMC-FZ300」にフォーカスセレクトモードを追加


パナソニックは、LUMIX「DMC-G7」「DMC-GX8」「DMC-FZ300」にフォーカスセレクトモードを追加する最新ファームウェアを25日に公開しました。

LUMIX「フォーカスセレクト」モード ファームウェア ダウンロードサービスを開始 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan
  • パナソニックは、「LUMIX DMC-G7」「LUMIX DMC-GX8」「LUMIX DMC-FZ300」にフォーカスセレクトモードを追加する最新ファームウェアを公開した
  • 新機能「フォーカスセレクト」モードは、4K PHOTOと空間認識AF技術を組合せることで被写体のフォーカスポイントを瞬時に算出。30コマ/秒で近くから遠くの被写体にフォーカスを移動させながら撮影し、撮った後から好きなフォーカスポイントの写真を選ぶことができる
  • ピンボケの失敗を減らしたり、ピント決めが難しいマクロ撮影時など写真表現が楽しめる

フォーカスセレクトモードは、2015年7月16日に発表されたLUMIX DMC‐GX8のプレスリリースでファームアップで搭載する予定と発表されていました。4Kフォトを利用した機能で、実際の使い勝手がどのようになるのか気になります。URLからソフトウェアダウンロードの一覧が見れますのでご確認下さい。
URL:DMDSC09 | ソフトウェアダウンロード一覧 | デジタルカメラ LUMIX(ルミックス) | お客様サポート | Panasonic
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LUMIX DMC-G7

LUMIX DMC-GX8

LUMIX DMC-FZ300

フォーカスセレクト

売れ筋ランキング