「COOLPIX P950」と「COOLPIX P1000」の違い


ニコン「COOLPIX P950 (クールピクス・キュウヒャク・ゴジュウ)」と「COOLPIX P1000 (ピー・セン)」の違いを比較しました。

「COOLPIX P950」はニコンから2020年1月7日に発表された高倍率ズームカメラです。上位モデルだと思われる「COOLPIX P1000」(2018年9月14日発売)と外観・スペックを比較してみました。

「COOLPIX P950」と「COOLPIX P1000」 1
「COOLPIX P950」と「COOLPIX P1000」の正面比較

「COOLPIX P950」と「COOLPIX P1000」 2
「COOLPIX P950」と「COOLPIX P1000」の背面比較

「COOLPIX P950」と「COOLPIX P1000」 3
「COOLPIX P950」と「COOLPIX P1000」の上部比較

特長の違い
  • 【サイズ】
    「P950」は「P1000」よりも、幅が6.1mm、高さが9.2mm、奥行きが31.5mm、重量が410g、小さく軽くなっています。「P1000」は、一般的なフルサイズ一眼レフカメラに標準ズームレンズを装着した状態よりもさらに大型のサイズです。
  • 【レンズ】
    「P950」は「24-2000mm相当 F2.8-6.5」の光学83倍ズームレンズを搭載していますが、「P1000」は「24-3000mm相当 F2.8-8」の光学125倍です。「P1000」は驚異的な高倍率ズームレンズを搭載することで、月や野鳥を拡大して撮影するなどの超望遠撮影を実現します。
  • 【その他】
    「P950」は、ニコンのコンパクトカメラ史上最高の手ブレ補正効果「5.5段分」や、カメラの設定・ピント・割り当て機能の調整ができる「サイドダイヤル」が搭載されています。「P1000」は、各種の機能設定やマニュアルフォーカスでの操作が可能な「リングコントローラー(コントロールリング)」がレンズ部分に取り付けられています。



「COOLPIX P950 (クールピクス・キュウヒャク・ゴジュウ)」と「COOLPIX P1000 (ピー・セン)」のスペック違いを比較
製品名ニコン COOLPIX P950ニコン COOLPIX P1000
発売日2020年02月07日2018年09月14日
予想価格11万円前後12万4000円前後
シリーズCOOLPIX(クールピクス) Pシリーズ
センサー1/2.3型(原色 裏面照射型CMOS)1/2.3型(原色 裏面照射型CMOS 6.17x4.55mm)
ローパスフィルター○(予想)
画像処理エンジンEXPEEDEXPEED 4
画素数1679万総画素、1605万有効画素
最大記憶画素数4608×3456px
レンズ24~2000mm(4.3~357mm) F2.8~6.524~3000mm(4.3~539mm) F2.8~8
レンズ構成12群16枚(EDレンズ5枚、スーパーEDレンズ1枚)12群17枚(EDレンズ5枚、スーパーEDレンズ1枚)
絞り電磁駆動による6枚羽根虹彩絞り電磁駆動による7枚羽根虹彩絞り
最短撮影距離1cm(マクロモード)、50cm(広角)、5m(望遠)1cm(マクロモード)、30cm(広角)、7m(望遠)
ズーム光学: 約83倍、デジタル: 4倍、ダイナミックファインズーム: 166倍(4000mm相当)、光学&電子併用: 332倍(8000mm相当)光学: 約125倍、デジタル: 4倍、ダイナミックファインズーム: 250倍(6000mm相当)
ISO標準: 100~6400
連写約7コマ/秒、約120コマ/秒、約60コマ/秒
バッファメモリー約7コマ/秒: 約10コマ、約120/60コマ/秒: 60コマ約7コマ/秒: 約7コマ、約120/60コマ/秒: 60コマ
マニュアルフォーカス
オートフォーカス方式コントラストAF
ファインダーアイセンサー付き電子ビューファインダー 0.39型 有機EL (236万ドット/視野率99%/倍率0.68倍)
シャッタースピード1/4000~30秒(メカと電子併用)
サイレントシャッター未確認
バルブ撮影/タイム撮影
セルフタイマー3、10秒
撮影枚数約290コマ、約1時間20分約250コマ、約1時間20分
RAW○(NRW)
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画機能4K UHD (3840×2160) 30/25p、フルHD(1920×1080) 60p
スローモーション動画
ファイル形式MP4(H.264/MPEG-4 AVC)
音声記録方式AACステレオ
動画の連続撮影可能時間最長29分
手ブレ補正デュアル検知光学VR: 5.5段分、動画時はレンズシフトと電子を併用デュアル検知光学VR: 5.0段分、動画時はレンズシフトと電子を併用
手ブレ補正モードNORMAL(構図優先)、ACTIVE(構図優先)
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
モニター3.2インチ (92万ドット)
可動式モニターバリアングル
タッチパネル
水準器未確認
顔認識
英語対応
Wi-FiIEEE 802.11 b/g
NFC
GPSスマートデバイスから日時/位置情報の同期
Bluetooth4.1(Bluetoothリモコン「ML-L7」対応)
SnapBridge
共通の特徴インターバル撮影、HDMI出力、タイムラプス動画、サイドズームレバー、COOLPIXピクチャーコントロール、クイックバックズームボタン、月・鳥モード、ピーキング、AEブラケティング、起動ポジション設定、ズームメモリー、先取り撮影、ターゲット追尾、HDMIクリーンアウト、マニュアル動画、アクティブD-ライティング、フォーカスモードセレクター(AE-L/AF-Lボタン)、クリエイティブモード
異なる特徴サイドダイヤル(設定・ピント・割り当て機能などの調整が可能)、動画ズーム速度(高速・中速・低速)コントロールリング、スーパーラプス動画、PictBridge
USB充電/給電○(充電しながら写真の再生が可能)
記録メディアSDXCカード
ホットシュー○(アクセサリーシュー/アクセサリーターミナル)
照準器ドットサイト DF-M1(別売り)
レンズフィルター67mm
140.2mm146.3mm
高さ109.6mm118.8mm
奥行き/厚み149.8mm181.3mm
質量/重さ1005g(総重量)1415g(総重量)
バッテリーEN-EL20a
外部マイク入力3.5mmステレオミニジャック
インターフェイスマイクロUSB2.0、マイクロHDMI(タイプD)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

COOLPIX P950

COOLPIX P1000

売れ筋ランキング