パナソニック、「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」と「LUMIX G 25mm/F1.7」の開発発表


パナソニックは、「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」と「LUMIX G 25mm/F1.7」の開発を発表しました。

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」及び「LUMIX G 25mm/F1.7」の開発について | Panasonic Newsroom Japan
  • パナソニックは、マイクロフォーサーズ用の交換レンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」と「LUMIX G 25mm/F1.7」の開発を発表した

LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400/F4-6.3
  • 35mm判換算で200-800mm相当の超望遠ズームレンズ
  • ズーム全域で優れた描写性能
  • 240fpsの高速AF制御により高速・高精度な空間認識AFに対応
  • 光学式手ブレ補正「POWER O.I.S.」を搭載
  • 防塵・防滴仕様
  • ライカの厳しい光学基準をクリアした「LEICA DG」レンズ

LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400/F4-6.3

LUMIX G 25mm/F1.7
  • 35mm判換算で50mm相当の標準単焦点レンズ
  • 240fpsの高速AF制御により高速・高精度な空間認識AFに対応

LUMIX G 25mm/F1.7 (ブラック)
LUMIX G 25mm/F1.7 (シルバー)

「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400/F4-6.3」は35mm判換算で800mm相当の超望遠になるので鳥やスポーツ撮影などで需要がありそうです。1.0型ですが、スペックが近いズームレンズにNikon 1用の「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」がありますので同様にどれくらいの小型軽量化してくるのか気になるところです。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400/F4-6.3

LUMIX G 25mm/F1.7

売れ筋ランキング