シグマ、RAW現像ソフト「SIGMA Photo Pro」の最新版6.3.0を公開


シグマは、RAW現像ソフト「SIGMA Photo Pro」の最新版6.3.0を公開しました。

最新版SIGMA Photo Pro 6.3.0ダウンロード開始のお知らせ|株式会社シグマ
  • シグマは、SIGMAデジタルカメラのRAW現像ソフトウェア「SIGMA Photo Pro」の最新版6.3.0を公開した
  • Quattroシリーズで撮影したRAWデータ(X3Fファイル) の現像処理を見直し、さらに解像感の向上
  • Quattroシリーズで撮影した長時間露光画像の現像処理の改善
  • メインウインドウにクイックチェックモードを搭載(SD9、SD10のRAWデータは除く)
  • メインウインドウのコンピューター枠にフォルダー名指定入力機能を搭載
  • X3 Fill Lightを使用した際に、まれに正常でない画像が生成される不具合を修正
  • SIGMA SD1及びMerrillシリーズ、Quattroシリーズで撮影されたRAWデータにおいて、明るさのレベルが2以下にならないバグを修正

SIGMA Photo Pro 6.3.0のダウンロードページは以下を参照して下さい。Windows版とMacintosh版が公開されており、ダウンロード対象はSIGMA dp Quattroシリーズ、SIGMA SDシリーズ、SIGMA DPシリーズの購入者です。
SIGMA Photo Pro | カメラ製品 | ダウンロード |SIGMA GLOBAL VISION
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

SIGMA Photo Pro 6.3.0

売れ筋ランキング