アイアムアヒーロー 7

比呂美が人類を救う希望になるかもしれない――。逃げ込んだアウトレットモールの屋上で出会った謎の女性・藪の提言。戸惑いながらも、英雄は藪と絆を深め、共闘することに。しかし屋上のテント村では、反逆者を殺害する独裁政治が敷かれていた…。狂気を孕んだ比呂美、銃を携える英雄、不敵な集団の支配者、眼下に群がる感染者たち……。奇妙な力関係の中、生殺与奪の権を握るのは、誰だ―――!?

価格 :
¥596
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
2011年09月30日
出版社
小学館
仕様表 :
ISBN-13 :
9784091840509
ISBN-10 :
4091840507
総合評価:
 5 (1人)
レビューの一覧
全て(1人) 、5点(1人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
レビューを投稿する
アウトレットモールのカオスな状況が終わるまで人物の描写が上手いです。
結局人間が一番残酷でZQNなんて正直でかわいいものかもしれませんね。

比呂美が見るビジョンがかなり気味悪く、これは何かを表しているのでしょうか?
そもそもかなり比呂美がヤバい状況になるけどどうなるのでしょうか?

作者は人間の闇みたいなものの表現が上手いと思います。
jojoさん (2016年05月18日15:03)
参考になりましたか?
対応商品:アイアムアヒーロー 7
レビューについて