ソニー、海外で「FE 400mm F2.8 GM OSS」を発表(※追記あり)


ソニーは、海外で「FE 400mm F2.8 GM OSS SEL400F28GM」を6月27日に発表しました。(※追記:日本国内でも発表されました)

Sony Introduces the Long-Awaited 400mm F2.8 G Master Prime Lens - Sony Europe
  • ソニーは、海外で「FE 400mm F2.8 GM OSS SEL400F28GM」を発表した
  • 2017年10月25日に開発発表されたGマスターシリーズの大口径望遠レンズ
  • 35mmフルサイズに対応するソニーEマウント用レンズ(FEレンズ)
  • このクラスで世界最軽量の2897gを実現
  • 防塵防滴仕様
  • ヨーロッパでは9月の発売予定で、価格は12000ユーロ(154万円前後)
  • ※2018年6月28日に日本国内でも発表されました。受注生産で7月3日から受注開始され、9月上旬の発売予定です。希望小売価格は160万円(税別)です。

「AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR」は3800g、「EF400mm F2.8L IS II USM」は3850gなので、「FE 400mm F2.8 GM OSS」の2897gは圧倒的に軽量化されていますね。日本国内での発表も楽しみです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

FE 400mm F2.8 GM OSS

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する