富士フイルム、「GF110mmF2 R LM WR」「GF23mmF4 R LM WR」「instax SQUARE SQ10」など発表(※追記あり)


富士フイルムは、「GF110mmF2 R LM WR」「GF23mmF4 R LM WR」「instax SQUARE SQ10」などを4月19日に発表しました。(※追記:レンズの発売日が6月22日に決定しました)

大型センサー搭載の高画質中判ミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」の魅力をさらに拡大 圧倒的な解像感と立体感溢れる描写を実現する大口径中望遠レンズと超広角レンズをラインアップ「フジノンレンズ GF110mmF2 R LM WR」「フジノンレンズ GF23mmF4 R LM WR」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム
  • 富士フイルムは、「GF110mmF2 R LM WR」「GF23mmF4 R LM WR」「instax SQUARE SQ10(インスタックス スクエア エスキューテン)」を発表した
  • 「GF110mmF2 R LM WR」と「GF23mmF4 R LM WR」は中判のGマウント用交換レンズ
  • 「GF110mmF2 R LM WR」は87mm相当、「GF23mmF4 R LM WR」は18mm相当の焦点距離をカバー
  • どちらもリニアモーターによる静音かつ高速オートフォーカス、防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を実現
  • 「GF110mmF2 R LM WR」は希望小売価格(税別)が359,500円、「GF23mmF4 R LM WR」は339,500円
  • 「GFX 50S」用のアイカップ3種「EC-XT S」「EC-XT M」「EC-GFX」はいずれも2000円
  • 「GFX 50S」をデジタルバッグとして使用可能にするビューカメラアダプターは58,000円
  • 「instax SQUARE SQ10」は撮ったその倍でプリントが可能なインスタントカメラ
  • フィルムにスクエアフォーマットの「instax SQUARE Film」を採用
  • 販売価格は3万円前後
  • ※追記:「フジノンレンズ GF110mmF2 R LM WR」「フジノンレンズ GF23mmF4 R LM WR」「ビューカメラアダプター VIEW CAMERA ADAPTER G」「プロテクトフィルター PRF-82」「レンズフロントキャップ FLCP-82」「アイカップ3種 EC-XT S、EC-XT M、EC-GFX」の発売日が6月22日に決定しました(2017年4月19日の記事から更新)

フジノンレンズ GF110mmF2 R LM WR
フジノンレンズ GF110mmF2 R LM WR

基本仕様
レンズマウントフジフイルムGマウント系タイプ単焦点
焦点距離110mm
87mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成9群14枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.9m最大撮影倍率0.16倍
絞りF2~22画角27.9度
フィルターサイズ77mm対応センサー中判
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ94.3×125.5mm重さ1010g


フジノンレンズ GF23mmF4 R LM WR
フジノンレンズ GF23mmF4 R LM WR

基本仕様
レンズマウントフジフイルムGマウント系タイプ単焦点
焦点距離23mm
18mm(35mm判換算)
AF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成12群15枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.38m最大撮影倍率0.09倍
絞りF4~32画角99.9度
フィルターサイズ82mm対応センサー中判
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ89.8×103mm重さ845g


大型センサー搭載の高画質中判ミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」の撮影領域を広げる! 交換レンズ「GFレンズ」の開発ロードマップを公開 : ニュースリリース | 富士フイルム
  • 富士フイルムは、「GFレンズ」の開発ロードマップを発表した
  • 中判ミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」用の交換レンズ
  • 2018年中に「望遠単焦点レンズ」と「テレコンバーター」を追加
  • 「テレコンバーター」は「望遠単焦点レンズ」に対応

「FUJIFILM GFX 50S」の最新ファームウエアを公開 無線通信に対応したPCリモート撮影が可能なファームウエアを無償提供 AFや操作性も改善し進化し続ける中判ミラーレスデジタルカメラ! : お知らせ | 富士フイルム
  • 富士フイルムは、「FUJIFILM GFX 50S」の最新ファームウェア公開を告知した
  • 2017年5月下旬に公開予定
  • 無線通信によるPCリモート撮影が可能になる
  • 露出補正の操作性の改善やオートフォーカスのアルゴリズムの改善によりタフネス性能が向上

中判「GFXシリーズ」の交換レンズは今回発表された「望遠単焦点レンズ」と「テレコンバーター」を含めると計8本のラインナップになります。「望遠単焦点レンズ」は詳細がまだ発表されていませんが、三脚座が付いているようです。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

GF110mmF2 R LM WR

GF23mmF4 R LM WR

GFX 50S

instax SQUARE SQ10

ファームウェア

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する