ソニー、「RX100 V (DSC-RX100M5)」を10月21日に発売


ソニーは、「RX100 V (DSC-RX100M5)」を10月21日に発売すると発表しました。

世界最速0.05秒の高速AFとAF/AE追従24コマ/秒の高速連写を実現するプレミアムコンパクト『RX100 V』発売 | プレスリリース | ソニー
  • ソニーは、「RX100 V (DSC-RX100M5)」を10月21日に発売する
  • 海外では2016年10月6日に発表済み
  • プレミアムコンパクトRX100シリーズの第5世代モデル
  • 世界最多315点の像面位相差検出AFセンサーを配置して、世界最速0.05秒のAF速度を実現
  • 動画撮影時にもファストハイブリッドAFに対応
  • 画像処理エンジン「BIONZ X」と新開発フロントエンド「LSI」により、AF/AE追従 最高約24コマ/秒の高速連写が可能
  • 大容量化したバッファメモリーにより、150枚まで連続撮影が可能
  • サイレント撮影が可能
  • 「RX100 IV」の約2倍になった、960fpsで最大6秒までのスーパースローモーション撮影が可能
  • 価格は12万円前後

11月25日にはRX100シリーズ全モデルが対応するアンダーウォーターハウジング「MPK-URX100A」が発売されます。3万円前後で少し高価ですが、水中写真や防水が必要な環境では重宝しそうなアクセサリーですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

RX100 V DSC-RX100M5

売れ筋ランキング