オリンパスのミラーレスカメラ製品一覧


オリンパスのミラーレスカメラ製品一覧について独自にまとめました。

オリンパスのミラーレスカメラは、シリーズに「OLYMPUS OM-D(オリンパス・オーエムディー)」と「OLYMPUS PEN(オリンパス・ペン)」、交換レンズに「マイクロフォーサーズマウント」、イメージセンサーに「4/3型(約17.3mm×13mm)」を使用します。マイクロフォーサーズはパナソニックも同様に同じ規格を使用しているため、マウントアダプターを使用することなくパナソニック製のレンズをオリンパスのミラーレスカメラに装着できます。35㎜換算で約2倍の焦点距離になり、レンズを含めてボディも小型・軽量化しているのが特徴です。
2009年6月30日に発売された「オリンパス・ペン E-P1」が初代。2012年3月31日にはフィルムカメラのOMシリーズに似た外観の「OM-D E-M5」が発売され、電子ビューファインダーを内蔵した「OLYMPUS OM-D」シリーズがスタートしました。2013年10月11日には、デジタル一眼レフカメラのフォーサーズ規格を終了してミラーレスカメラのマイクロフォーサーズ規格に集中することが発表され、フォーサーズレンズでも高速でオートフォーカスができるフラッグシップ機「OLYMPUS OM-D E-M1」が発売されました。2016年1月27日にOLYMPUS PENシリーズの新しいシリーズとして「PEN-Fシリーズ」の初代機が発表されました。

上位機
OM-D E-M1シリーズ
PEN-Fシリーズ
中位機
OM-D E-M5シリーズ
OLYMPUS PEN E-Pシリーズ
入門機
OM-D E-M10シリーズ
OLYMPUS PEN Liteシリーズ
OLYMPUS PEN miniシリーズ - OLYMPUS PENシリーズで最も小型・軽量化したモデル
その他
OLYMPUS AIR A01シリーズ - スマートフォン連携カメラ

※黒枠は現行品、白枠は旧製品・生産完了品です。メーカー公表とは異なる場合があります。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

オリンパスのミラーレスカメラ製品一覧

売れ筋ランキング